• トップ
  • ニュース一覧
  • 「恐怖のショー」「最大の弱点」クラシコで2失点関与のカンセロ、衝撃の“3点評価”で現地酷評! バルサ専門サイトもバッサリ「悲惨。集中力が低い」

「恐怖のショー」「最大の弱点」クラシコで2失点関与のカンセロ、衝撃の“3点評価”で現地酷評! バルサ専門サイトもバッサリ「悲惨。集中力が低い」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月22日

「また忘れられない夜となった」

パリSG戦に続いてやらかしてしまったカンセロ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地4月21日に開催されたラ・リーガの第32節で2位のバルセロナは首位のレアル・マドリーとアウェーで対戦。2-3で敗れた。

 6分にアンドレアス・クリステンセンのヘッド弾で先制したものの、18分にPKで追い付かれると、69分にフェルミン・ロペスの一撃で勝ち越した4分後に被弾。2-2で迎えた後半アディショナルタイム1分にジュード・ベリンガムに決勝点を叩き込まれている。

 とりわけ、辛辣な批判を受けているのが左SBで先発したジョアン・カンセロだ。PK献上のシーンではルーカス・バスケスにあっさり抜かれ、73分の失点シーンでもスコアラーのL・バスケスを完全に見失っていた。

 バルセロナの専門サイト『FCBN』は「悲惨なクラシコ! マドリー戦で再びカンセロが名指しされる」と題した記事で、次のように綴った。

「カンセロにとってまた忘れられない夜となった。このポルトガル人SBは、クラシコでのレアル・マドリー戦の敗北後、バックラインでのミスが取り沙汰された選手だった」
【動画】ぶち抜かれ、見失い...酷評されたカンセロの緩慢な守備2連発
 同メディアは、敗退したチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン戦でもカンセロがPKを献上した件に触れ、「バルサのシャツを着ての直近2戦で、彼は集中力の低下によって罪を犯した」と指弾している。

 また、『ONEFOOTBALL』は採点記事でなんと「3点」と極端に低い点数をつけ、こう酷評している。

「カンセロの守備における絶対的な恐怖のショーは、バルセロナにとって非常に危険であると判明した。彼の持ち味である創造的な攻撃の脅威でさえ、試合中は多かれ少なかれ目に見えず、エル・クラシコでバルサの最も目に見える弱点の1つだった」

 今シーズンで最も重要なビッグマッチ2連戦で、ポルトガル代表DFは小さくない綻びを見せてしまった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】黙る必要はない。不公平だ」クラシコ敗戦のバルサ、シャビ監督が判定に激怒!「ファンを騙すことはできない」

【記事】ルニンの1ミリ」「めちゃくちゃ入ってない?」バルサ、クラシコでの“幻のゴ―ル”にネット反響! 
【関連記事】
「黙る必要はない。不公平だ」クラシコ敗戦のバルサ、シャビ監督が判定に激怒!「ファンを騙すことはできない」
「ルニンの1ミリ」「めちゃくちゃ入ってない?」バルサ、クラシコでの“幻のゴ―ル”にネット反響!「カメラの映像すら防いでるの守護神すぎる」
「ほんとに使えない」「ひどすぎる」久保建英が2人抜き突破→大外しの同僚サディクにファン怒り!「アシストを何個消されたか」
「ここで決めるのはスター」クラシコで劇的決勝ゴールのマドリーMFベリンガムに「主人公すぎる」「マジで最高」の声!
「クボは素晴らしい」バルサの天才MFペドリが久保建英を絶賛!「彼のユニホームは家に保管してあるんだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ