• トップ
  • ニュース一覧
  • [U-23日本代表の韓国戦スタメン予想]ついに半田を起用か。中盤はベストメンバーと予測。1トップはここまで先発なしの...【U-23アジア杯】

[U-23日本代表の韓国戦スタメン予想]ついに半田を起用か。中盤はベストメンバーと予測。1トップはここまで先発なしの...【U-23アジア杯】

カテゴリ:日本代表

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

2024年04月22日

GS突破同士の日韓戦

U-23日本代表の韓国戦スタメン予想。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 U-23日本代表は現地4月22日、U-23アジアカップのグループステージ第3節でU-23韓国代表と相まみえる。
 
 中国との初戦に1-0、続くUAE戦は2-0で快勝を収め、連勝で決勝トーナメント進出を決めた大岩ジャパン。韓国もすでにグループステージ突破を確定させており、1位での突破か2位での通過かを争う戦いとなる。
 
 日本は、仮に韓国に敗れてグループBを2位で通過すると、すでにA組首位突破を決めている開催国のカタールと対戦することに。決勝トーナメント初戦で完全アウェーのカタール戦は避けたいところだ。
 
 システムは4-3-3で、GKは小久保玲央ブライアン。起用された2試合を見ても安定感は抜群で、大岩剛監督の信頼をしっかり掴んでいると予測する。
【PHOTO】決勝T進出決定!第2節UAE戦に集結したU-23日本代表サポーターを特集!
 右サイドバックは、これまで2試合連続でフル出場だった関根大輝を休ませ、半田陸を配置するか。

 今回の活動前に急性胃腸炎となった影響でチームへの合流が遅れ、これまでの練習でも時折、別メニュー調整があり、今大会いまだ出場のない半田。しかし、韓国戦前日の「彼は明日の準備ができていると思っています。プレーできるんじゃないか」という指揮官の言葉からも、スタートから起用するのではないと予想した。

 CBの一枚は、初戦の中国戦で好パフォーマンスを披露した高井幸大。UAE戦には出場しなかったので、疲労もそこまで溜まっていなそう。チーム最年少19歳の高さと強さが韓国相手にどこまで通用するか。

 その相棒は鈴木海音か。韓国は最前線に収められるサイズのあるFWがおり、得意のインターセプトで、そのターゲットにボールを入れさせないプレーに期待だ。

 難しいのは左サイドバック。UAE戦でクロスから再三にわたりチャンスを創出した大畑歩夢は好調で、2試合連続スタメンの可能性も十分にある。しかし、前節フル出場の大畑は一度ベンチに置いて、UAE戦で出場のなかったフレッシュな内野貴史がスターターを務めるかもしれない。
 
【関連記事】
「小学生の質問? 彼、プロですよね」内田篤人がU-23日本代表FWの“発言”をバッサリ!
「ハットトリックを狙っていきます」“韓国キラー”内野航太郎がゴール量産宣言! 自身も実感する日韓戦のやりやすさ【U-23アジア杯】
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
大岩ジャパン、準々決勝の相手は? B組で首位通過ならインドネシア、2位抜けなら開催国カタールと対戦【U-23アジア杯/A組】
「全く歯が立たない」「哀れだ」U-23豪州代表、衝撃の“無得点GS敗退”に母国ファン愕然!「監督は出て行け!」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ