• トップ
  • ニュース一覧
  • 「賛否あるだろうけど」内田篤人が町田のロングスローに意見。中村憲剛も見解「正しく使っているだけ」

「賛否あるだろうけど」内田篤人が町田のロングスローに意見。中村憲剛も見解「正しく使っているだけ」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月19日

「落下地点を読むのがすごく難しい」

ロングスローの脅威について語った内田氏。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 元日本代表DFの内田篤人氏がMCを務めるDAZNの『内田篤人のFOOTBALL TIME』で、ゲスト出演した元日本代表MFの中村憲剛氏とともに、ロングスローについて持論を述べた。

 番組内で、J1に初昇格したFC町田ゼルビアが武器にしているロングスローについて話題となると、内田氏はキックとの違いについてこう説明する。

「守る側は蹴ってヘディングするのと、手で投げられてヘディングするのは(違い)、落下地点を読むのがすごく難しい」

 中村氏が「軌道とか急速とか」と話すと、「そう。だから被っちゃったりとか、キーパーが出ても触れなかったりする」と続けた。
【動画】J1で猛威を振るう町田のロングスロー
 また、中村氏は町田のロングスローの特徴として、「囲むように(人を配置)して、セカンドボールを(拾える態勢を)作っている。間違いなく意図的だと思う。中に高いオ・セフンや藤尾(翔太)がいるから、(相手は)どうしても人を集めなきゃいけない。よくできてる」と分析。内田氏もその飛び道具を評価した。

「真似してやろうとしてもできない。賛否あるだろうけど、別にファウルでも何でもないし。サッカーのひとつですから」

「本当にそう。それを正しく使っているだけ」と同調した中村氏は、各チームの対応について、こう見解を述べている。

「2巡目とかになってくると対策ができるかもしれない。これまでJ1にいなかったので、体感すると選手も経験値ができるし、監督、スタッフもできるので。1巡目は猛威を振る可能性があるような気がします」

 対戦相手のロングスロー対策にも注目が集めそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「ウソでもいいから抗議をしないと」なぜ内田篤人は一発レッド後の西尾隆矢の“行動”に苦言を呈したのか「すぐ出ちゃだめですよ」【U-23アジア杯】
 
【関連記事】
「ウソでもいいから抗議をしないと」なぜ内田篤人は一発レッド後の西尾隆矢の“行動”に苦言を呈したのか「すぐ出ちゃだめですよ」【U-23アジア杯】
「小学生の質問? 彼、プロですよね」内田篤人がU-23日本代表FWの“発言”をバッサリ!
「内田と違い、怠けずに」内田篤人、引退を発表した長谷部誠からの連絡明かす「口には出さないんですけど...」
「コイツ、すげぇーな」内田篤人が“大物になる”と太鼓判を押した19歳の日本人DFは?
「2人の目線が恐かった」松井大輔、若き日の日本代表で“パスをくれなかった”2選手を告白「おまえ外すからやらないって...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ