• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本代表にとって忘れられない日」遠藤航をパレス戦の“戦犯”の一人として現地メディアが糾弾「HTに外されたのは驚きではない」

「日本代表にとって忘れられない日」遠藤航をパレス戦の“戦犯”の一人として現地メディアが糾弾「HTに外されたのは驚きではない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月16日

「5人の選手に責任がある」

クリスタル・パレス戦は前半のみで交代となった遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 遠藤航が所属するリバプールは4月14日に開催されたプレミアリーグの第33節でクリスタル・パレスとホームで対戦。14分にエベレチ・エゼのシュートで先制されると、この1点を最後まで返せず、0-1でまさかの敗戦を喫している。

 プレミア制覇が遠のく痛恨の敗戦を受けて、英メディア『GB News』は「クリスタル・パレス戦の敗北でタイトル獲得の可能性が絶望的になるなか、5人の選手に責任がある」と題した記事を掲載。“戦犯”の一人目に前半のみで交代となった遠藤を挙げている。

「夏にシュトゥットガルトからリバプールに加入して以来、エンドウは素晴らしいというほかない。しかし、この日は日本代表にとって忘れられない日となった」
 
 そう綴った同メディアは、「エンドウは、タイリック・ミッチェルの素晴らしい仕事の後、ゴールを決めたエゼを追いかけることができなかった」と指摘。こう続けている。
【動画】遠藤のカバーが間に合わず!「ありえない」とクロップが嘆いたリバプールの失点シーン
「リバプールのスター選手はこの試合で権威を証明できなかったため、ハーフタイムで外されたのは驚かなかった。マージーサイドの巨人が今シーズン限りでクラブを去るクロップ監督の下で2度目のプレミアリーグのタイトルを獲得するには、彼はこれよりも優れている必要があるだろう」

 同メディアは、他にイブライマ・コナテ、モハメド・サラー、ダルウィン・ヌニェス、カーティス・ジョーンズを糾弾している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】連敗リバプールのクロップ監督、前半で交代させた遠藤航に言及「ワタルとマッカはここ数週間で...」 
 
【関連記事】
連敗リバプールのクロップ監督、前半で交代させた遠藤航に言及「ワタルとマッカはここ数週間で...」
「本当に分からない」「良くないのは明らか」まさかの連敗にリバプール指揮官クロップは憮然!「ありえない」と怒りを露わにしたのは?
「交代するべきではなかった」「采配ミス」遠藤航のHTチェンジが物議!「物足りない」との声も
「衝撃の45分」「観衆が彼に不満を募らせた」HT交代の遠藤航に屈辱の“3点評価”「ボールを失い続け、エネルギーも示せず」
リバプール新監督に“守田の恩師”が就任なら遠藤航は控えに降格か。地元メディアがまさかの見解「トップクラスの守備的MFではないかもしれない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ