• トップ
  • ニュース一覧
  • 「愚か者」「編集者の顔が見たい」日本戦に楽観的な中国メディアの主張に母国ファンから異論続出!「5失点以上しなければラッキー」

「愚か者」「編集者の顔が見たい」日本戦に楽観的な中国メディアの主張に母国ファンから異論続出!「5失点以上しなければラッキー」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月16日

「日本との効果的な戦い方も見つけた」

いよいよ中国との初戦に挑む大岩ジャパン。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 大岩剛監督が率いるU-23日本代表は4月16日、パリ五輪のアジア最終予選を兼ねたU-23アジアカップのグループステージ初戦で中国と対戦する。

 この一戦に向けて、中国のポータルサイト『捜狐』は、7年前の対戦を持ち出し、「2-1!日本は敗れ、中国の五輪代表は24年間の恥ずべき記録を破る奇跡を起こした」と題した記事を掲載。次のように伝えた。

「初戦の相手は日本だ。中国の五輪代表は日本に勝ちよりも負けの方が多かった。しかし、2017年のU-23アジアカップ予選では、中国が日本を2-1で破り、24年間日本に未勝利という恥ずかしい記録に終止符を打った。この勝利はチームに自信を与えただけでなく、日本との効果的な戦い方も見つけた」

 そして、「今回のU-23アジアカップに出場する日本の平均年齢は22歳未満で、中国よりも1歳以上若い。フィジカル面では中国がある程度有利であり、日本を倒す好条件であるのは間違いない」と自信を見せた。
【PHOTO】パリ五輪行き切符をかけたU-23アジアカップに挑むU-23日本代表招集メンバーを一挙紹介!
 日本、韓国、UAEと同居する“死のグループ”に入ったなか、記事は「UAEとの最終節の試合は中国が有利である。つまり中国は、日本と韓国のどちらかから1勝するだけでよい」と主張。「中国代表はすでに強化試合でその強さと自信を示しており、万全の準備を整えている。大会で好成績を収め、ファンに驚きをもたらせると信じている」と伝えた。

 ただ、この楽観論に国民は冷ややかなようだ。この記事に対して、次のような声が寄せられている。

「愚か者」
「編集者の顔が見たい」
「恥ずかしい」
「過去のことは忘れて、現在に集中しろ」
「ただ、3連敗だけはしないように」
「失礼極まりない」
「5失点以上しなければラッキー」

 中国のファンはこの組はそれほど甘くないと認識しているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「小学生の質問? 彼、プロですよね」内田篤人がU-23日本代表FWの“発言”をバッサリ!

【記事】「コイツ、すげぇーな」内田篤人が“大物になる”と太鼓判を押した19歳の日本人DFは?

【記事】「何をするのかとビックリして」小野伸二がパリ五輪世代MFの“超絶フェイント弾”を絶賛!「すごいよね。ステップ」
【関連記事】
日本がGS突破なら8強で対戦するA組勢の結果は? 開催国カタールが快勝発進! 豪州はヨルダンと無得点ドロー【U-23アジア杯】
「小学生の質問? 彼、プロですよね」内田篤人がU-23日本代表FWの“発言”をバッサリ!
「呼ぶんじゃないの」パリ五輪のオーバーエイジは誰を招集? 内田篤人は元日本代表FWの意見に異論も...「あいつは下ともうまくできるからね」
「非常に良い選手たちを連れてこられた」大岩監督、中国との初戦を前に自信!「連続で五輪に出場中。重圧は?」の問いには…
「すげぇーな、20歳かぁ」内田篤人が感嘆した天才MFは?「アンダー20の子たちが...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ