【ナビスコ杯】増嶋の2得点で柏が今季初勝利!川崎は新潟に5ゴール”爆勝”。仙台はドローで首位を守る――グループB

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年04月06日

中川の鮮やかなミドルで追いついた柏は、後半に2ゴールを追加。

中川(19番)のゴールで同点とした柏は、後半に増島が2ゴール。横浜を下し、嬉しい今季初勝利を手にした。(C)J.LEAGUE PHOTOS

画像を見る

 ナビスコカップのグループステージ3節は4月6日、6試合を開催した。グループBの3試合では、川崎が新潟に5-0、柏が横浜に3-1で勝利し、鳥栖と仙台は1-1で引き分けた。

 デンカビッグスワンスタジアムでの新潟対川崎は、8分にセットプレーから谷口が先制。さらに20分に狩野、23分に再び谷口がゴールを奪い、川崎が3点リードで前半を折り返す。

 迎えた後半もアウェーチームは勢いを持続し、48分に橋本、そして83分に狩野が加点。終わってみれば5得点のゴールラッシュで新潟を一蹴した。

 一方、ニッパツ三ツ沢球技場での横浜対柏は、立ち上がりの5分にルーキーの富樫がこぼれ球を押し込んで、ホームチームが先制した。

 しかし、アウェーの柏は、前半終了間際に中川がミドルを沈めて同点に持ち込む。そして迎えた後半に、いずれもセットプレーから増島が2点を奪い、3-1で横浜を下した。柏はリーグ戦も含めて今季公式戦で嬉しい初勝利だ。

 また、ベストアメニティスタジアムでの鳥栖対仙台は、ペク・ソンドンのゴールで鳥栖が先制するも、後半終了間際のセットプレーでキム・ミンテが決めて仙台がドローに持ち込んだ。仙台はナビスコカップで負けなしの2勝1分で、グループBの首位をキープしている。
 
 グループBの順位と次節の対戦は以下のとおり。
 
グループB順位表
順位  チーム    勝点  得失差
1    仙台    7   2
2    川崎    4   4
3    柏     4   1
4    福岡    4   1
5    新潟    3   -5
6    鳥栖    1   -1
7    横浜    1   -2
 
4節の対戦カード
4/20(水)
19:00 仙台-福岡 ユアスタ
19:00 柏-川崎 柏
19:30 横浜-鳥栖 ニッパツ
 
【関連記事】
【ACL】頼みの宇佐美は不発。上海上港に完敗したG大阪の長谷川監督は、「終始、イニシアチブを握れない試合だった」
【ACL採点&寸評】浦和 1-0 広州恒大|遠藤がJ・マルチネスを抑え、関根がサイドを制圧。リオ五輪世代コンビが“突き抜ける”プレーを見せ、アジア王者との痺れる熱戦を制す!
【日本代表】ストライカー不遇の法則。佐藤寿人、豊田陽平…それでも代表監督に愛されなかった理由
【浦和】広州恒大を撃破。“10年に一度の好ゲーム”ペトロヴィッチ監督は絶賛。ターニングポイントとなったのは――
【川崎】「点が入る気がしない」と嘆く大久保。「守って優勝できるのか――たぶんできない」と語った真意とは?
【ナビスコ杯】N・ペチュニクの決勝弾で大宮が首位に浮上。昨季王者の鹿島は逆転勝ちで1勝目――グループA

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ