• トップ
  • ニュース一覧
  • 「間違いなくEURO2024キットの中で最高の一つ」フランス代表の新ユニホームを英メディア絶賛! 唯一の不満は?「期待していた横縞は省略」

「間違いなくEURO2024キットの中で最高の一つ」フランス代表の新ユニホームを英メディア絶賛! 唯一の不満は?「期待していた横縞は省略」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月20日

「これは美しい」「素敵なオマージュ」

フランス代表が新ユニホームを発表した。(C)Getty Images

画像を見る

 フランスサッカー連盟が公式インスタグラムを更新し、レ・ブルー(フランス代表の愛称)の新ユニホームを公開した。

 今夏のEUROを前に他国も続々と新ユニを発表するなか、イギリスメディア『Four Four Two』は、フランスのそれを高く評価している。

「フランスは、数年前に国旗を変更したのに合わせて、最近はシャツの色を黒くしている。昨年の女子ワールドカップではペールブルーになったが、今では私たちがよく知っている大好きな色合いに戻った。

 彼らは大陸で最もファッショナブルな国の一つであり、これほど見栄えが良いのも不思議ではない。これは間違いなく、これまでのEURO2024キットの中で最高のものの一つだ」

 ホームユニに関しては「まさにフランス的な感じ」と評する。

「トリコロールのパイピングと、中央に金色のバッジが施された明るいデザイン。深い色合いでとてもクールに見え、私たちが崇拝する、どこか懐かしいものがある。

 唯一の不満は? 期待していた横縞は、前回のワールドカップでは登場しなかった一般的な追加要素で、省略されている。それ以外は、私たちのお気に入りのフレンチシャツかもしれない」
【画像】大きな雄鶏も印象的。フランス代表の新ユニホーム
 一方、アウェーユニは「純粋なノスタルジー」だという。

「これは特定の年齢層のファンの共感を呼ぶと思う。クラシックに愛情を込めて、ミシェル・プラティニ時代のアイコンをリメイクしたものだ」

 ホームとアウェー、いずれも左胸の大きな雄鶏も印象的だ。ファンからは「きれい」「これは美しい」「モダンだね」「素敵なオマージュ」「あまり好きじゃないかな」「カップを持ち帰ろう」といった声があがっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「珍しいけど慣れよう」「とても洗練されている」過去最大のチェック柄! クロアチアの新ユニホームに賛否! 主将のモドリッチは「魅力的なデザインだ」

【記事】「アウェー、かわいいね」「安っぽいレトロ感」韓国代表が新ユニホーム発表! 現地ファンの反応は?「なんかいまいちだな」

【PHOTO】華やかコスチュームでエール! 大会を彩る韓国女子サポを特集!
 
【関連記事】
「珍しいけど慣れよう」「とても洗練されている」過去最大のチェック柄! クロアチアの新ユニホームに賛否! 主将のモドリッチは「魅力的なデザインだ」
「アウェー、かわいいね」「安っぽいレトロ感」韓国代表が新ユニホーム発表! 現地ファンの反応は?「なんかいまいちだな」
「クラシックでエレガント」現代風にアレンジされたイングランド代表の新ユニホームが好評!「かっこよすぎる」「買うしかない」
「とても可愛いね」「考え直してくれ!」ドイツ代表が発表した“ピンク×紫”の新ユニホームに賛否の声「かなり攻めてるな」
「仲良くてほっこり」「この二人ほんと好き」久保建英と韓国代表イ・ガンインの“ユニ交換”が反響!「渡し方が雑」とのツッコミも

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ