「今週末の欧州で最もバカげたゴール」上田綺世の決勝点が海外で話題!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月19日

「真の偶然のゴールだ」

今シーズン2点目を決めた上田。(C)Getty Images

画像を見る

 フェイエノールトに所属する上田綺世にとって半年ぶりとなるゴールは、思わぬかたちから生まれた。相手目線で見れば、痛恨のミスだ。

 上田は3月17日のエールディビジ第26節ヘーレンフェーン戦で、75分から途中出場すると、終了間際に値千金の決勝点をあげた。

 チームが2度にわたってビハインドから追いついて迎えた88分、上田はリスタートで相手DFサイブ・ファン・オッテルの油断を見逃さずプレッシャーをかけると、バックパスのミスを誘発。そのままボックス内で冷静にシュートを流し込んだ。

 ファン・オッテルにとっては悔やまれるプレーだっただろう。それだけに、海外メディアもこの場面を取り上げている。イタリア『calcionews24』は、「今週末の欧州主要リーグで最もバカげたゴール、まさに真の『偶然のゴール』だ」と報じた。
【動画】相手のミスを見逃さず!上田綺世の値千金弾
 同メディアは、結果的に3ポイントにつながっただけに重要な場面になったとし、「現実ではないかのような状況」だったと伝えている。

 いずれにしても、上田にとっては貴重なゴールとなった。9月3日の第4節ユトレヒト戦以来となる今季2点目だからだ。

 今季の上田はリーグ戦で先発出場1試合と、なかなか出場機会に恵まれていない。出番が回ってきても、終盤の限られた時間なのが大半だ。それだけに、半年以上ぶりのゴールで状況を好転させられることが期待される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「佑都君に頼っているようじゃダメ」37歳長友のサプライズ招集に板倉滉が語った“本音”「日本代表を強くしていく上では自分たちの世代が...」
 
【関連記事】
「自然とゴールを量産するだろう」フェイエ同僚が上田綺世のさらなる活躍に期待! 信頼も口に「前線で深みを作ってくれる」
「面白い。自分にはないものを持っている」天才・小野伸二が“スゴい”と認めた森保ジャパン戦士は?「本当に上手」
【森保ジャパンの最新序列】三笘&伊東が不在の2列目に注目。復帰の長友と小川は何番手?
「佑都君に頼っているようじゃダメ」37歳長友のサプライズ招集に板倉滉が語った“本音”「日本代表を強くしていく上では自分たちの世代が...」
「世に出ていないすごい選手がいた」天才MF小野伸二、“消えた逸材”の存在を憂慮「指導者の見る目って何なのか」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ