• トップ
  • ニュース一覧
  • 「31歳の日本代表がプレミア屈指の選手に」マンC戦で強烈インパクトの遠藤航をクロップ監督が誇示!「ワールドクラスに成長するかは分からないが、実際に起きた」

「31歳の日本代表がプレミア屈指の選手に」マンC戦で強烈インパクトの遠藤航をクロップ監督が誇示!「ワールドクラスに成長するかは分からないが、実際に起きた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月11日

終了間際の判定に不満露わ「100%ペナルティ」

デ・ブライネ(右)らスーパースターを揃える、欧州王者相手に躍動した遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 遠藤航が所属するリバプールは現地時間3月10日、プレミアリーグ第28節でマンチェスター・シティとホームで対戦。23分にCKから先制点を奪われた後、50分にアレクシス・マカリステルのPKで追いつき、1-1で引き分けた。

 先月に31歳となった森保ジャパンの主将は、3日前のスパルタ・プラハ戦(5-1、ヨーロッパリーグのラウンド16第1レグ)に続いてフル出場。潰し屋として、中盤で攻守を繋ぐ重要なタスクを全うし、改めて確かな存在感を示した。

 現地メディアがこぞって賛辞を寄せるなか、ユルゲン・クロップ監督も大一番でのパフォーマンスに、大いに満足しているようだ。英公共放送『BBC』のインタビューに応じた際に、こう言い放った。

「31歳の日本代表のキャプテンと契約して、その彼がプレミアリーグで傑出した選手になるなんて。ワールドクラスに成長するかどうかなんて決して分からないが、それが実際に起きたんだ」
【画像】ペナルティエリア内で蹴りを入れられるもPKなし。クロップ監督が不満を爆発させたシーン
 熱血漢はまた、タイムアップ直前にアレクシス・マカリステルがペナルティエリア内で蹴られながら、PKを得られなかった場面に言及。お咎めなしの判定に不満を露わにした。

「100%ペナルティだった。100%ファウルだったし、おそらくイエローカードだった。iPadを持っていた私の周りの人たちはみんな、『ワオ、明らかだ』と言っていた。多分、彼ら(審判団)は『明確で明白なものではない』という言葉の陰に隠れるだろう」

 首位攻防戦で宿敵と勝点1を分け合ったリバプールは、同じ勝点64のアーセナルを得失点差で下回り、2位に後退した。優勝争いはより熾烈を極める、非常に痺れる展開となったなか、最終盤で再び連勝街道を突き進めるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「僕が彼らを止めなければ」遠藤航が“天王山”を前に語った王者マンCの印象。首位攻防戦は「クレイジーな雰囲気になる」
 
【関連記事】
「エンドウは信じられないほどお買い得だった」シティとの天王山で躍動の遠藤航を英メディアが絶賛!「ファンのお気に入りになった」
「信じられない、クソみたいな窃盗だ」シティFWの悶絶キックがマカリステルに直撃!“ノーPK”判定にリバプールサポが激怒!「衝撃的」「なんて冗談だ」
マンCとの大一番で中盤を支配!遠藤航に現地メディアが最高評価「リバプールの控えめなスターは今回も見事」「デュエルで負け知らず」
「まじすごい」「完璧」遠藤航、マンCを翻弄した絶妙ワンタッチパスに感嘆の声!“幻のゴール”を演出「スイッチの入れ方が素晴らしい」
「日本に騙された」ヤングなでしこが北朝鮮に敗北→6発圧勝の中国が敗退決定で中メディアが憤慨「非常にレベルの低いミスを犯した」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ