• トップ
  • ニュース一覧
  • 「無慈悲な攻撃」「野球か?」U-20韓国女子、衝撃の“13-0爆勝”に母国驚嘆!準決勝で日韓戦の可能性高まる【アジア杯】

「無慈悲な攻撃」「野球か?」U-20韓国女子、衝撃の“13-0爆勝”に母国驚嘆!準決勝で日韓戦の可能性高まる【アジア杯】

カテゴリ:女子サッカー

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月10日

「ゴールパレードは止まることを知らなかった」

ウズベキスタンを粉砕し、U-20女子ワールドカップ出場を決めた韓国代表。(C) 2024 Asian Football Confederation (AFC)

画像を見る

 U-20女子アジアカップは3月9日、A組のグループステージ第3戦が行なわれ、U-20韓国女子代表が開催国ウズベキスタンと対戦。なんと13-0で圧勝して2位通過を果たし、今夏に開催されるU-20女子ワールドカップの出場権を手にした。

 ここまで1勝1敗の韓国は、8分にFWホン・チェビンの先制弾で口火を切ると、ここから怒涛のゴールラッシュを披露。そのホン・チェビンが前半のみでハットトリックを達成するなど、ハーフタイムまでに6点を奪う。

 後半も攻撃の手を緩めず、次々にネットを揺らして7点を奪取。FWヤン・ウンソもハットトリックをマークした。

【PHOTO】初々しくキュートに決めポーズ!アジアカップを戦うU-20日本女子代表全選手&監督のポートレートを一挙紹介!
 韓国メディア『THE FACT』は、この大勝劇をこう伝えている。

「韓国はグループ最弱のウズベキスタンを圧倒した。前半だけでなんと6ゴールを奪った。後半も無慈悲な攻撃を繰り広げた。10得点を奪っても、ゴールパレードは止まることを知らなかった」

 また、母国のファンからは「野球の代表か?」「素晴らしい!」「あぁ、よかった」「ラッキーだった。B組なら1勝2敗だったかもしれない」といった声が上がっている。

 韓国は13日に開催される準決勝で、A組の1位と対戦する。10日に第3戦が開催されるA組は2連勝の日本が首位に立っており、1勝1敗で2位の北朝鮮との一戦に引分け以上で1位通過となる。セミファイナルで日韓戦が実現する可能性が高くなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「差が大きすぎる。20年たっても日本には勝てない」U-20なでしこに完敗、中国のファンは脱帽!「受け身で殴られ続けた」【アジア杯】

【記事】「日本は数段上だった」「中国は崩壊」ヤングなでしこの圧倒的強さに中メディアは白旗!「格差はあまりにも明らかだ」【アジア杯】

【PHOTO】華やかコスチュームでエール! アジアカップを彩った韓国女子サポを特集!

 
【関連記事】
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「日本は数段上だった」「中国は崩壊」ヤングなでしこの圧倒的強さに中メディアは白旗!「格差はあまりにも明らかだ」【アジア杯】
「差が大きすぎる。20年たっても日本には勝てない」U-20なでしこに完敗、中国のファンは脱帽!「受け身で殴られ続けた」【アジア杯】
「頭おかしい」「やばすぎ」ACL横浜戦でまさかの愚行!主審に水をかけようとした山東コーチにネット騒然!中国のファンも苦言「完全に愚か」
「仲良くてほっこり」「この二人ほんと好き」久保建英と韓国代表イ・ガンインの“ユニ交換”が反響!「渡し方が雑」とのツッコミも

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ