• トップ
  • ニュース一覧
  • 【早野宏史のJ2順位予想】秋葉監督が“200%昇格する”と言っていたので清水を1位に。岡山&甲府の躍進もあり得る

【早野宏史のJ2順位予想】秋葉監督が“200%昇格する”と言っていたので清水を1位に。岡山&甲府の躍進もあり得る

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月22日

PO進出は8位までの争いになるか

清水を率いる秋葉監督。今季こそJ1昇格なるか。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 2024シーズンのJリーグ開幕が間近に迫る。今季も熱いバトルでファン・サポーターを楽しませてくれるはず。本稿では、横浜、G大阪、柏の監督を歴任し、横浜マリノス(当時)監督時代にはリーグ優勝も経験する早野宏史氏に、J2リーグの順位を予想してもらった。

――◆――◆――

 各チーム10数人が入れ替わり、毎年別のチームを作っているようなもの。それでも、戦力も実績もある清水と横浜FCは抜けているか。

 秋葉忠宏監督が200パーセント昇格すると言っていたので清水を1位に。チアゴ・サンタナが抜けた一方で、より流動的な攻撃が構築できれば、昨季以上のサッカーを披露できる可能性も。

 移籍では、ガブリエル・シャビエルやスベンド・ブローダーセンなどを獲得した岡山と、アダイウトンらを迎え入れた甲府に注目。経験値の高い新戦力がハマれば、躍進もあり得る。

 J1参入プレーオフ進出は8位の大分あたりまでの争いになりそうだ。森山佳郎監督を招聘した仙台は、チーム一丸となって上位へと躍進していけるか。藤枝や熊本は独自のスタイルで楽しみな存在だが、プレーオフ争いに加われるとまでは予想できない。
【画像】セルジオ越後、小野伸二、大久保嘉人、中村憲剛ら28名が厳選した「J歴代ベスト11」を一挙公開!
●早野氏のJ2順位予想
1位 清水
2位 横浜FC
―▲J1自動昇格圏内―
3位 甲府
4位 岡山
5位 千葉
6位 山形
―▲プレーオフ出場圏内―
7位 長崎
8位 大分
9位 仙台
10位 秋田
11位 群馬
12位 藤枝
13位 熊本
14位 徳島
15位 栃木
16位 水戸
17位 愛媛
―▼J3自動降格圏内―
18位 いわき
19位 山口
20位 鹿児島

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

※サッカーダイジェスト 2023年2月23日号から転載。一部加筆修正あり。

【PHOTO】華やかなダンスパフォ! Jクラブチアが国立に大集合!(Part1)

【記事】【岩本輝雄のJ2順位予想】チアゴ退団の清水だが、いまだ圧倒的な戦力を有する。渡邉体制2年目の山形はさらに戦術的に優れたチームになりそう

【記事】【播戸竜二のJ2順位予想】得点が取れるFWがいる清水と千葉を上位に。注目は仙台、J初指揮の森山監督がどんなチームを作るのか楽しみだ
 
【関連記事】
【岩本輝雄のJ2順位予想】チアゴ退団の清水だが、いまだ圧倒的な戦力を有する。渡邉体制2年目の山形はさらに戦術的に優れたチームになりそう
【播戸竜二のJ2順位予想】得点が取れるFWがいる清水と千葉を上位に。注目は仙台、J初指揮の森山監督がどんなチームを作るのか楽しみだ
【松木安太郎のJ1順位予想】戦力充実の浦和は化けそう。FC東京、神戸が対抗馬か。ヴェルディにはいろんな意味で注目している
日本代表の森保一監督続投は妥当か? アジア杯ベスト8敗退、豊富な戦力を最大限に活用できる最適任者なのかと言えば...
なぜ無敵のセルティックは崩壊したのか。地元メディアが見解「前田、古橋、旗手らはポステコグルーのために集められた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ