• トップ
  • ニュース一覧
  • 物議を醸した遠藤航のハンドは意図的だったのか。元日本代表の意見が真っ二つ!「確信犯ですね。僕は好きですけど」「たまたま手に当たった」

物議を醸した遠藤航のハンドは意図的だったのか。元日本代表の意見が真っ二つ!「確信犯ですね。僕は好きですけど」「たまたま手に当たった」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月21日

「 俺は絶対わざとかなと思ったけど」

遠藤のハンドが反響を呼んだ。(C)Getty Images

画像を見る

 話題となったハンドは意図的だったのか。

 遠藤航が所属するリバプールは2月17日に開催されたプレミアリーグの第25節でブレントフォードとアウェーで対戦。4-1で圧勝を飾った。

 この試合で物議を醸したのが、22分のショートコーナーのシーンだ。右サイドからのクロスにニアサイドにいた遠藤がヘッドで合わせたかに見えたが、手に当たっていたのだ。ボールは“ヒット”せずに逆サイドまで流れたなか、ハンドは取られなかった。

 このハンドは狙ったものだったのか。『ABEMA』で解説をしていた元日本代表戦士の2人の意見が割れた。

 安田理大氏は「確信犯ですね。これは」と主張し、こう続けた。

「でも、日本人って、こういうずる賢いプレーしないじゃないですか?そういうのするの、僕はけっこう好きですけどね」
【動画】「マラドーナのよう」と物議!見逃された遠藤のハンド
 これに「日本の文化なんですかね、そういう汚いことはやらないよ、みたいな感じが根付いてるところもあるんで」と反応したハーフナー・マイク氏はこう見解を語った。

「いまのはどうなんだろ。どちらかというと、航選手がジャンプした手にたまたま当たったかなという印象もありますけど」

 これに安田氏は「ほんま? 俺は絶対わざとかなと思ったけど」と譲らなかった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「エンドウは自分をマラドーナだと思った」遠藤航の“神の手”にお咎めなしで現地騒然!主審には怒りの声「世界で唯一見逃した男」「どうしてハンドでない?」
 
【関連記事】
「エンドウは好きじゃない」絶賛相次ぐ遠藤航を元イングランド代表MFがまさかの批判!その理由は?
「エンドウは自分をマラドーナだと思った」遠藤航の“神の手”にお咎めなしで現地騒然!主審には怒りの声「世界で唯一見逃した男」「どうしてハンドでない?」
「これまでエンドウのような補強がなかったのは不満」遠藤航がリバプールに不足していた!地元記者が指摘「信じられない」
「身体が本当にやばい」安田理大&ハーフナーがオランダ時代に驚愕した“若き日の世界的名手”は?「19歳で日本では見ないぐらい完成されてた」
「あいつは凄い。化け物」内田篤人が日本代表の紅白戦で翻弄されたアタッカーを明かす!「初めて尻もちをついた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ