• トップ
  • ニュース一覧
  • 「こういう戦いも増える」ACLから“スタメン総入れ替え”で神戸に1-0勝利。川崎指揮官は「続けていくことが大事」

「こういう戦いも増える」ACLから“スタメン総入れ替え”で神戸に1-0勝利。川崎指揮官は「続けていくことが大事」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月17日

「厳しい基準で進んでいきたい」

まずは一冠の川崎。鬼木監督は「率直に嬉しい」と笑顔。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 川崎フロンターレは2月17日、「FUJIFILM SUPER CUP」でヴィッセル神戸と対戦。48分にファンウェルメスケルケン際が挙げたゴールを守り抜き、1-0で勝利した。

 今季初のタイトル。試合後のフラッシュインタビューで鬼木達監督は「率直に嬉しいですし、チーム全員の勝利だと思っています」と喜びを噛みしめる。
【PHOTO】華やかなダンスパフォ! Jクラブチアが国立に大集合!(Part1)
 4日前のACLラウンド16第1戦・山東泰山戦(3-2)からスタメンを総入れ替え。指揮官は「今シーズン、こういう戦いも増えると思っています」とし、「ただ厳しい基準のなかで、この先、進んでいきたい。今日は非常に良かったと思いますけど、これをここで終わらせずに、続けていくことが大事」と表情を引き締める。

 最後に、ファン・サポーターに向けて「今日もすごくパワーをもらいました。これからも引き続き、熱い応援よろしくお願いいたします」と語ると、大きな拍手が送られた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「不振の元凶となった」久保とイ・ガンインが“最大の敗因”と韓国メディアが指摘「衝突で分裂」「日本代表を軽視する発言で揺れた」【アジア杯】

【PHOTO】華やかなダンスパフォ! Jクラブチアが国立に大集合!(Part2)

【記事】「とっても華やかです」国立にJクラブチアが大集合!「アビチアちゃん完全優勝」「袖あってよかった」などの声
 
【関連記事】
「他人事ではないということは...」韓国クリンスマン監督の解任を聞かされ、森保監督は何を語った?「志を忘れずに」
「あ、入った!」川崎新戦力・ファンウェルメスケルケン際の移籍後初ゴールに脚光! 神戸戦で先制弾「走ってくる姿が素敵」「ナイスポジショニングー!」
川崎がスーパー杯制覇!新加入のファンウェルメスケルケン際の決勝弾で神戸を1-0撃破、今季最初のタイトルを獲得
「とっても華やかです」国立にJクラブチアが大集合!「アビチアちゃん完全優勝」「袖あってよかった」などの声
「本当に監督だけが悪いのか」クリンスマン解任、卓球事件で思い出される韓国人記者の言葉。ソン・フンミンらへの批判が“タブー視”される理由

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ