• トップ
  • ニュース一覧
  • 「クボを追うのは難しくなった」「痛手」久保建英の契約延長にリバプールの専門メディアが悲観「サラーの代役となるはずだった」

「クボを追うのは難しくなった」「痛手」久保建英の契約延長にリバプールの専門メディアが悲観「サラーの代役となるはずだった」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月14日

「ソシエダは彼を引き止めることになったようだ」

契約延長により、久保の移籍金がさらに高騰するのは間違いない。(C)Getty Images

画像を見る

 モハメド・サラーの後継者候補という触れ込みは、リバプールのサポーターの大きな関心を引きつけただろう。それだけに、レアル・ソシエダとの契約延長の知らせも反響を呼んでいる。

 ソシエダでの活躍から、リバプールをはじめ、数々の強豪から注目されていると言われる久保。だが、クラブが2月12日に2029年までの契約延長を発表したことで、この夏の移籍の可能性は小さくなったと見る向きも少なくない。

 リバプール専門サイト『Anfield Watch』は同日、久保の獲得を目指すうえで「リバプールに痛手」と報じている。

「移籍の可能性に関してリバプールはすでにクボとコンタクトを取ったと報じられていた。だが、彼がソシエダと2029年までの新契約を結んだことで、夏のアプローチとしてクボを追うのはより難しくなったようだ」

「右ウイングを主戦場とするクボは、リバプールに役立つサラーの代役となり、ファンタスティックな補強となるはずだ。しかし、ソシエダと契約を延長したことで、夏に彼が移籍を選んだとしても、その価格が高騰することは間違いないだろう」
【動画】ソシエダが公開!久保の契約延長を記念したアニメ
 また、『THE BOOT ROOM』も「クボを獲得する希望は完全に潰えたようだ」と伝えている。

「どんな取引をするにしても、巨額が必要となる。契約解除金があるにしても、高額だろう。もちろん、彼の獲得を目ざすことを続けないとは限らない。だが今のところ、少なくとも近い将来、ソシエダは彼を引き止めることになったようだ」

 久保は契約を延長したことについて、ソシエダの環境と「フィーリングがすごい良かったところが決め手」だったとし、成長期にあるクラブと「一緒に成長していきたい」と話している。

 エジプトの王の後を継ぐことはなくなった、ということだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「パリSG戦のある週はビッグニュースで始まった」ソシエダ久保建英の契約延長に現地メディアは興奮!「移籍市場で最も多くの注目を集める一人」
 
【関連記事】
「クボを追うマンUに大打撃」久保建英の契約延長に英国も騒然!「移籍の可能性が完全になくなったわけではないが...」
「パリSG戦のある週はビッグニュースで始まった」ソシエダ久保建英の契約延長に現地メディアは興奮!「移籍市場で最も多くの注目を集める一人」
「ソシエダは急いで取り締まりに乗り出した」久保建英の契約延長に韓国反応! 市場価値にも注目「ソン・フンミン、イ・ガンインを大きく上回る」
「年末にはタケの希望が残留だと知っていた」久保建英、契約延長の舞台裏。ソシエダ会長が明かす
「日本はまるでブラジルのようだった」“史上最高の陣容”で8強敗退。森保Jの姿は優勝したカタールの記者の目にどう映ったか。「ドイツに勝ったチームが...」【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ