• トップ
  • ニュース一覧
  • 「協会に対して言いたい」城彰二がJFAに大会フィードバックの公開を要求!「みんなバラバラ。トップが何をしたいのか分からない」

「協会に対して言いたい」城彰二がJFAに大会フィードバックの公開を要求!「みんなバラバラ。トップが何をしたいのか分からない」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月11日

「批判ではなくて、良い方向に行ってほしい」

森保ジャパンはアジアカップでベスト8止まり。城氏は振り返りの重要性を語った。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 元日本代表FWの城彰二氏が、自身のYouTubeチャンネルで日本サッカー協会(JFA)にフィードバックの公開を提案した。
【動画】城彰二が情報公開のメリットを主張!
 カタールで開催されたアジアカップで、日本代表は準々決勝でイランに1-2で敗戦。優勝が期待されるなか、まさかのベスト8に終わった。

 選手のハードワーク不足や不徹底な戦術を課題に挙げた城氏は、「協会に対して言いたい」と切り出す。

「どんな大会でも『ここにプラス材料があった』『ここは積み重ねられた』『ここはまだ足りなかった』『こういうことをやったんだけど、これは通用しなかった』を出せばいいじゃん。

 データもいっぱいあるし、『走り負けていた』『ここのコンタクトは上回っていた』とかね。走力とか瞬間的なスピードとか、全部データが出るのよ。そのなかで、相手チームと比較して、こうだったとかを皆さんに伝えるべきじゃん」

 報告はファン・サポーターの次回の観戦時の参考になり、納得感も増すと見立てる。
 
 また、城氏は「日本サッカーの未来って、何に向かっているのか分からない」と指摘。現状では、指針が見えにくいために各指導者が好みで選手を育てていると警鐘を鳴らす。

「みんなバラバラ。何でかと言うと、トップが何をしたいのか分からないし、どういう選手を育ててほしいというメッセージがない。イタリアやスペインにはある」

 フィードバックは、育成面でも効果があるという。

「日本のベース、戦い方、戦術、『こういう風に世界を獲っていく』という指針が見えれるように、トップの代表がやれば、各地方の指導者が『じゃあ、こういう選手を育てよう』となる」

 そして、「協会に電話しようかな。批判ではなくて、良い方向に行ってほしい」と語った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「行き当たりばったりじゃダメなんだよ」城彰二が森保監督の解任論に異議!「続投で行くんだから、信じなきゃいけない」
 
【関連記事】
「行き当たりばったりじゃダメなんだよ」城彰二が森保監督の解任論に異議!「続投で行くんだから、信じなきゃいけない」
「選手に伝わっていないんじゃ話にならない」城彰二が森保Jをバッサリ!“個の力”に頼る現状に危惧「グループ戦術が無かったから崩壊しちゃった」【アジア杯】
「監督を批判する前に、まず選手が悪い」城彰二が森保Jのハードワーク不足を指摘!「いくら上手くても技術があっても難しい」【アジア杯】
「自滅だよね。パスも雑」城彰二が森保Jのビルドアップ時の問題点を指摘!スローインで気になったのは...【アジア杯】
「キープを求めるのは難しい」城彰二がイラク戦の浅野拓磨起用に疑問。スタメンの組み合わせは「何がしたいのかハッキリしない印象」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ