• トップ
  • ニュース一覧
  • 「面倒くさい戦いになりそう」森保Jのイラン戦敗北を受け、内田篤人がW杯予選に懸念「日本には蹴ればいい、放り込めばいいっていうね」

「面倒くさい戦いになりそう」森保Jのイラン戦敗北を受け、内田篤人がW杯予選に懸念「日本には蹴ればいい、放り込めばいいっていうね」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月09日

「増えてラッキーだったのかな、みたいな」

日本の8強敗退を内田氏はどう受け止めたか。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

『DAZN』が配信する「内田篤人のFOOTBALL TIME」で、日本が1-2で敗れたアジアカップの準々決勝・イラン戦を振り返った。

 4強進出を懸けた一戦で、森保ジャパンは28分に守田英正のゴールで幸先良く先制する。だが後半、ロングボールを効果的に使い、揺さぶりをかけてくるイランに苦戦。押し込まれるなか、55分に同点弾を奪われると、90+6分にPKを献上し、これを決められて逆転負けを喫した。

 ハイライトの映像を見終わり、感想を求められた内田氏は、「アジアカップをやることで、アジアのレベルがある程度、パッと分かるじゃない、だいたい」とし、ワールドカップ予選を見据えて、次のように見解を示す。

「日本に対しては、蹴ればいいやん、放り込めばいいやん、っていう戦い方がね、今後のアジアの予選でされると、ちょっとやっかいかな。面倒くさい戦い、予選になりそう」
【動画】現役時代のバレンタインデーは...内田篤人がズバリ回答
 2026年の北中米ワールドカップから、出場国は「32」から「48」に増加。これに伴い、アジアの出場枠も「4.5」から「8.5」に増えた。この変更に、内田氏は安堵する部分があるのかもしれない。

「(日本は)イラクにもイランにも負けている。ウズベキとか強かったじゃないですか。バーレーンも。なんかちょっと中東の勢いみたいな。カタールもそうですけど。もし、ワールドカップ予選でまたぶつかったら、枠は増えるとはいえ、増えてラッキーだったのかな、みたいなのはちょっと思った」

 アジア全体のレベルが上がり、予選もさらに厳しい戦いになりそうだと内田氏は考えているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】韓国人記者は「日本とは違うんです」 6試合でなんと716分間プレーしたソン・フンミンとイ・ガンイン。指揮官は温存策を取れなかったのか【現地発コラム】
 
【関連記事】
「言ったなぁと思いますけど」内田篤人、イラン戦後の守田英正の発言に見解「選手の感覚とか意見はすごく大事」
「最終兵器」を披露できずに終戦した森保ジャパン。対戦国が震撼するはずだった“同時起用”は実現しなかった【担当記者コラム】
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「誰かが怒るわけでもなく、言うわけでもなく...」セットプレーでかさんだ失点、内田篤人が着目したのは?「僕の中では寂しかった」
内田篤人が指摘する“ギャップ”。イラン戦で三笘&南野を投入も、自陣にベタ引き状態「で、カウンターなのかな、とかね」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ