【J1】G大阪が新スタジアムで公式戦初勝利! 完璧な崩しで大宮の堅守を破る

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年03月11日

CKから今野が先制し、鮮やかなコンビネーションで阿部が追加点!

宇佐美(39番)のCKに合わせて今野(中央)が先制点。新スタジアムでのリーグ戦初ゴールに、選手たちが喜びを爆発させた。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは3月11日、3節の2試合を開催。市立吹田サッカースタジアムでは、19時にG大阪対大宮がキックオフされた。

【J1 PHOTOハイライト】1stステージ・3節 G大阪2-1大宮
 
 G大阪は代表合宿帰りの宇佐美や藤春を先発させ、3連勝を狙う首位の大宮は3試合連続で同じスタメンを送り込んだ。
 
 試合はG大阪がボールを保持し、大宮が守勢に回る展開で進んだ。
 
 G大阪は遠藤を起点にボールを回し、左サイドに流れる宇佐美の仕掛けを軸に攻撃を仕掛ける。
 
 対する大宮は、自慢の堅守でしのぎつつ、スピードのある左サイドの泉澤に縦への突破を狙わせた。
 
 前半はお互いにチャンスを作ったが、スコアレスで折り返す。そして迎えた後半立ち上がりの49分。G大阪が先制に成功する。
 
 宇佐美が精度の高いCKを蹴り込むと、そこに合わせたのは今野。ヘディングシュートを叩き込み、吹田スタジアムでのリーグ戦初ゴールを決めた。
 
 さらにG大阪は61分、鮮やかな崩しで追加点を奪う。
 
 左サイドでボールを受けた遠藤が、絶妙なスルーパスを最終ラインの裏に供給。ここに走り込んだ藤春がグラウンダーのクロスを送り、最後は阿部がフリーで流し込んだ。これぞG大阪という完璧なコンビネーションに、スタジアムは大いに沸いた。
 
 2点のビハインドを背負った大宮は、79分のCKのチャンスに家長が決定的なシュートを放つも、GK東口の好セーブに阻まれてゴールならず。81分に新加入の江坂を投入して反撃を狙った。すると、終了間際の90+2分。和田のクロスに家長がヘッドで合わせて1点を返す。しかし、2点目が奪えずに終了の笛を聞いた。
 
 2-1で吹田スタジアムでの公式戦初勝利を手にしたG大阪の今野は、「何度もチャレンジして攻撃できたし、良い形はできたし2点も取れた。最高の雰囲気でてきているので、これからも勝ちを見せられるように頑張ります」と手応えを語った。
 
 一方の大宮は今季初黒星を喫したが、暫定ながら総得点の差で首位をキープしている。
【関連記事】
【G大阪】苦しみながらもターンオーバーを継続した長谷川監督が得た手応え
【大宮】“昇り続けるオレンジ”へ。正念場の10日間がやってきた
U-19日本代表を活性化するふたりの高校2年生。「J注目のストライカー」と「G大阪の未来を担うMF」
ELトッテナム戦で終盤投入だった香川真司「ライバルに負けないようにアピールしたい。勝ち抜くしかない」
【セルジオ越後の天国と地獄】原氏のJリーグ入りには一抹の不安を感じるよ
【韓国メディアの視点】Jリーグ勢に厳しい指摘。「日本はACLに弱いジンクスを払拭できていない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ