• トップ
  • ニュース一覧
  • 「恐ろしい成長」三笘薫、“23年世界最高の選手100人”に英紙が選出!ジェズス、アラバ、ルカクらを上回る!「欧州で最も優れたドリブラーの一人だ」

「恐ろしい成長」三笘薫、“23年世界最高の選手100人”に英紙が選出!ジェズス、アラバ、ルカクらを上回る!「欧州で最も優れたドリブラーの一人だ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月20日

「26歳であるのに驚く人もいるかもしれない」

英紙が高く評価した三笘。(C)Getty Images

画像を見る

 英国紙『The Guardian』が12月19日、独自に選出した「2023年世界最高の選手100人」のうち、100~71位までの30人を発表した。

 日本からは、最上位の71位でブライトンのMF三笘薫を選出。次のように紹介した。

「ミトマが26歳であるのに驚く人もいるかもしれない。10代から20代前半を日本で過ごし、プロ契約を断って筑波大学で学び、ドリブルに関する論文を執筆した。身体の位置や選手の重心を確かめるためにチームメイトや対戦相手にカメラを取り付け、『優れた選手はボールを見ているのではなく、前を見ていることを学んだ』という。研究の末、ミトマは『持ち味のドリブルの威力が2倍になった』と結論づけた」
 
 同紙は「リストに初登場した、ロベルト・デ・ゼルビ監督の下での昨年の継続的な成長は恐ろしいものだった。ミトマは現在、ヨーロッパで最も優れたドリブラーの一人であり、ウルブス戦でのジグザグドリブルとフィニッシュで証明されている」と評している。
【動画】日本人初の快挙! プレミア月間最優秀ゴールに選ばれた三笘の“衝撃ぶっちぎり弾”
 ちなみに、今回発表された30人には、73位にアルバロ・モラタ(アトレティコ・マドリー)、80位にロメル・ルカク(ローマ)、81位nダビド・アラバ(レアル・マドリー)、85位にガブリエウ・ジェズス(アーセナル)などがランクインしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「カオルは苦しんだ」「自分のレベルでプレーしていない」アーセナル相手に苦戦した三笘薫の現状に指揮官が“本音”。一方で信頼を強調「今でも重要な選手だ」
 
【関連記事】
「三笘よりいい選択肢」「メッシレベルだ」リバプールサポがサラーの後継者に熱望する日本人選手は?「真剣に検討する必要がある」
不振のマンU、“構想外”サンチョの代役に日本人アタッカーの獲得を画策と現地報道!三笘薫に続いて浮上したのは?「照準を合わせた」
「正直、痛い」「抜けてまで代表に...」久保建英、“シーズン途中”のアジアカップ参戦に言及「優勝しないとチームメイトに何しに行ったんだよと言われる」
「相手には悪夢」三笘薫、“プレミア6強以外”のトップ5に海外選出!「見事なドリブル技術」
「カオルは苦しんだ」「自分のレベルでプレーしていない」アーセナル相手に苦戦した三笘薫の現状に指揮官が“本音”。一方で信頼を強調「今でも重要な選手だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ