• トップ
  • ニュース一覧
  • 「決めればJ1、外したらJ2」重圧かかるPK、ヴェルディ染野唯月が決めた!「劇的だわ」「城福さんすぐ戻れてしてるのはすげえな」の声

「決めればJ1、外したらJ2」重圧かかるPK、ヴェルディ染野唯月が決めた!「劇的だわ」「城福さんすぐ戻れてしてるのはすげえな」の声

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月02日

「ボールボーイの子がぴょんぴょん跳ねてるとこ好き」

土壇場で見事にPKを成功させた染野。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 東京ヴェルディは12月2日、J1昇格プレーオフ決勝で清水エスパルスと国立競技場で対戦。試合は1-1のドロー決着だが、東京Vが16年ぶりのJ1復帰を果たした。

 今季のJ2で東京Vは3位、清水は4位。PO決勝で引き分けの場合は、年間順位の上位チームが“勝者”となるレギュレーション。アドバンテージのある東京Vだが、63分に先制を許す。

 1点ビハインドのまま、後半アディショナルタイムに突入。このままではJ1の切符は掴み取れないが、90+4分、染野唯月が敵陣ボックス内で倒されて、PKを獲得。染野自らがキッカーを務め、見事に成功させた。
【動画】「自分が点を決めて、J1昇格する」ヴェルディ染野唯月、強心臓のPK弾!
 決めるか、決めないかで運命が大きく分かれる一発。試合を中継したDAZNの公式Xがこの得点シーンを公開すると、以下のような声があがった。

「決めれば来年J1、外したら来年もJ2という超重要なPKを決め切った染野素晴らしすぎた」
「天国と地獄」
「この場面で獲得したPKを他人に渡さず自ら蹴りに行っただけでも成長を感じる」
「育成型でローン中の選手がこれ決めるのエグいて」
「染野はレンタル移籍していい経験してる」
「完全移籍しよーぜ!」
「胸が打ち震える」
「鳥肌でした」
「凄い。劇的だわ」
「染野くん大仕事!!」
「城福さんすぐ戻れてしてるのはすげえな」
「画面の両端のボールボーイが飛び跳ねて喜んでるの可愛い」
「ボールボーイの子がぴょんぴょん跳ねてるとこ好き」
「こんなことが起きるからサッカーはおもろい」

 試合後のフラッシュインタビューで、殊勲弾の染野は「自分が点を決めて、J1昇格するって気持ちで蹴って、その結果、点になったのですごく嬉しいです」と喜びを伝えた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!
 
【関連記事】
「PKはちょっときつい」J1昇格の明暗分ける...東京Vの劇的PK獲得シーンに清水OBの鄭大世が意見
「負けて泣くんじゃねー」エスパ指揮官がゲキ。J1昇格目前も最後に失点...「必死にやっているとか、そんなの当たり前」
東京Vと清水の昇格PO決勝で天国と地獄を分けたPK。緊張から解放された森田晃樹の涙に感動した
「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」
「走れない闘えない努力もしない口先だけは立派な史上最低イレブン」刺激的な横断幕と大ブーイング。異様な雰囲気に包まれた大宮アルディージャの最終戦セレモニー

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ