• トップ
  • ニュース一覧
  • 「野心がある。面白い」内田篤人、アルゼンチン戦で先制弾のU-22佐藤恵允に注目。大学サッカーからドイツに移籍

「野心がある。面白い」内田篤人、アルゼンチン戦で先制弾のU-22佐藤恵允に注目。大学サッカーからドイツに移籍

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月18日

強烈ミドルを叩き込む

アルゼンチン戦で先制弾の佐藤(18番)。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 U-22日本代表は11月18日、国際親善試合でU-22アルゼンチン代表と対戦。18分に佐藤恵允のゴールで先制する。

 松木玖生からの縦パスを受けると、カットインから右足を一閃。強烈なミドルシュートを叩き込んだ。
【動画】佐藤恵允が強烈ミドル弾!
 試合を放送するテレビ朝日で解説を務める元日本代表DFの内田篤人氏は、「大学からそのままドイツのブレーメンに行っている」と、佐藤のキャリアを紹介。明治大サッカー部を退部し、欧州に活躍の舞台を求めたアタッカーについて、「野心があるから、非常に面白い」とコメントした。

 得点以外でも存在感あるプレーを見せていた佐藤だが、前半終了間際に相手との接触で左足を痛め、途中交代となった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】U-22日本代表のアルゼンチン戦出場16選手&監督の採点・寸評。鈴木唯がヒーローに。佐藤はアピールも負傷交代...
 
【関連記事】
【U-22日本5-2アルゼンチン|採点&寸評】凱旋2発の鈴木唯を文句なしのMOMに! 3アシストの半田、先制弾の佐藤らも高評価
パリ五輪に呼びたいOA3人は? CBに助っ人を2人加えるのは自然な流れ。残り1枠は…鍵を握りそうなのが久保建英
「まじでフォーム完璧」「三戸のドリブルうううう」大岩Jの重厚感あるアタックに脚光! 最後は松木がジャンピングボレー「めっちゃ興奮した」
“ペドリの再現”にバルサが恐怖。久保建英も直面する「24年パリ五輪問題」とは――
「クボ君は気を引き締め直さないと」元日本代表が苦言を呈した久保建英のワンプレー「ちょっといただけない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ