• トップ
  • ニュース一覧
  • ラニエリの采配ピタリ! 途中出場ウジョアの殊勲の一撃でレスターが首位堅守に成功!――レスター 1-0 ノーリッジ

ラニエリの采配ピタリ! 途中出場ウジョアの殊勲の一撃でレスターが首位堅守に成功!――レスター 1-0 ノーリッジ

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年02月28日

ラニエリの交代策が見事に的中し、劇的勝利を飾る。

攻め手を欠き、決定機を生み出せずにいたレスターを救ったのは途中出場のウジョアだ。89分にオルブライトンからのクロスに合わせて決勝点を奪い、レスターファンを熱狂させた。 (C) Getty Images

画像を見る

(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 2月27日(日本時間2月28日)、プレミアリーグ第27節が行なわれ、岡崎が所属するレスターはホームで17位のノーリッジと対戦、1-0で快勝した。
 
 前節でアーセナルに敗れはしたものの、上位チームとの3連戦(リバプール、マンチェスター・シティ、アーセナル)を2勝1敗で乗り切り、レスターは首位に踏みとどまった。
 
 そして、カップ戦の都合により2週間空けて迎えた今節、スタメンにはエースのヴァーディーと岡崎を2トップで起用し、マハレズとオルブライトンが両サイドを務めるいつもの4-4-2を採用した。
 
 なお、アーセナル戦で退場処分となった右SBのシンプソンの代わりには、1月の移籍市場で獲得したアマーティーが入り、移籍後初スタメンを飾った。
 
 試合は序盤からホームチームがボールを保持し、攻勢を強めて試合を展開。一方、ここ6試合白星がないノーリッジは、自陣に人数を割いて分厚い守備ブロックを形成し、相手の最大の武器であるカウンターを阻止するためにスペースを消しにかかった。
 
 普段とは違ってボールを持ちながらゲームを支配するという流れのなか、レスターは岡崎が最前線から下がって縦パスを頻繁に引き出す動きで基点となり、ノーリッジの守壁を崩しに掛かろうとする。
 
 しかし、フィニッシュの精度を欠いたうえ、サイドからの単調な攻めは相手DFにことごとく撥ね返され、決定的なシーンの創出には至らなかった。
 
 結局、優勢に試合を進めながらも、守勢に回ったノーリッジの壁を前に目立ったチャンスシーンすら生み出せずに、スコアレスで後半に折り返した。
 
 珍しく62パーセントもボールを支配したレスターは、後半に入ってもペースを落とさずに攻勢を強め、主導権を握る。
 
 停滞した前半からリズムを変えようと、右サイドのマハレズが頻繁にドリブル突破を仕掛け、相手を誘い出してスペースを創出。57分には焦れたノーリッジ守備陣のファウルを誘い、ゴール前でFKを獲得する。これは決められなかったものの、ヴァーディーが強烈なシュートを見舞った。
 
 それでも、なかなかノーリッジを崩す糸口を掴めないレスターは、70分に岡崎、カンテに代えてキング、シュラップを、77分にはアマーティーに代えてウジョアを投入。布陣を3-4-3に変更し、最前線にマハレズ、ウジョア、ヴァーディーを並べて得点を奪いにいった。
 
 そして89分、この交代策がついに結実する。
 
 ペナルティーエリア手前まで独力でボールを持ち込んだマハレズからパスを受けた右サイドの開いたオルブライトンが、正確なグラウンダーのクロスをファーサイドに送り、これをウジョアが流し込んで先制に成功したのだ。
 
 これが決勝点となり、レスターは1-0でノーリッジに劇的な白星を飾り、首位の座を堅守した。
 
 普段とは異なり、ボールポゼッションで上回りながら試合を進めたレスターは、残留のために勝点1でも奪い取ろうと守備を固めた相手に手こずりながらも、指揮官の交代策が当たり、リーグ再開初戦を制した。
 
 2週間前にアーセナルとの首位攻防戦を落としていただけに、レスターにとってこの劇的な1勝は、下位相手とはいえ優勝への気運を再び高める勝点3となったと言っていい。
 
 すでにカップ戦は敗退しており、今後は中堅クラブとの対戦が続くレスター。果たして最後まで勢いを保ち、首位を守り続けることができるのか。次節は中3日でWBAとのアウェー戦に挑む。
 
 

起点となって、再三にわたりボールを引き出した岡崎。守備でも同サイドのマハレズの怠慢さをカバーするなど、貢献度は高かった。 (C) Getty Images

画像を見る

【関連記事】
【アーセナル 2-1 レスター|採点&寸評】劇的な結末を迎えた上位対決! 逆転弾を呼び込んだエジルがマン・オブ・ザ・マッチだ
【プレミア現地コラム】夏に憧れのジダンの下へ? 「正直者」のアザールが望む未来とは――
【ヨーロッパリーグ】ラウンド16の対戦カード決定! ドルトムントはトッテナムと対戦 & プレミアの因縁カードが実現 etc.
【移籍専門記者】F・トーレスが中国のオファーを断固拒否。「世界最高額の年俸」よりも「アトレティコ愛」を選ぶ
【移籍専門記者】チェルシー新監督はコンテで事実上決定! 今夏からの3年契約!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ