• トップ
  • ニュース一覧
  • 冨安健洋、19歳に吹っ飛ばされて失点関与も…現地メディアは7点評価「本当に困っているように見えた唯一の瞬間」

冨安健洋、19歳に吹っ飛ばされて失点関与も…現地メディアは7点評価「本当に困っているように見えた唯一の瞬間」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月12日

「右サイドでおおむね素晴らしいプレーを見せた」

右SBで先発し、コレオショ(右)とマッチアップした冨安。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月11日に開催されたプレミアリーグ第12節で、冨安健洋を擁する4位のアーセナルは、19位に沈むバーンリーとホームで対戦。レアンドロ・トロサールの1ゴール・1アシストの活躍などで、3-1の快勝を収めた。

 冨安健洋は、3日前のセビージャ戦(チャンピオンズリーグのグループステージ第4節)でハーフタイムに交代し、状態が心配されたが、無事に公式戦3試合連続で先発。ベン・ホワイトが体調不良でベンチ外となり、今季は左SBでの出場が多かったなか、右SBでプレーした。

 1-0で迎えた54分には、19歳のルカ・コレオショに吹っ飛ばされ、一時は同点となる失点を招いたが、その場面以外では安定したプレーを披露。押し込む時間が続いたなか、積極的に高い位置を取り、攻撃にも頻繁に絡んだ。
【動画】珍しく冨安が突破を許したところから失点
 現地メディアは高水準の評価を下しており、『football london』は採点記事で7点を付与。寸評にはこう綴った。

「右サイドに移った日本代表は、おおむね素晴らしいプレーを見せた。バーンリーの得点シーンはもっと強さが必要だったかもしれないが、守備は総じて良かった。ファイナルサードでも配給と連係プレーで大いに貢献した」

 また、『The Standard』も7点を付け、同様の見解を示している。

「ルカ・コレオショに抜かれ、バーンリーにゴールを許した際、ファウルを求めた。この日、彼が本当に困っているように見えた唯一の瞬間だった」

 失点には絡んでしまったが、チームの快勝もあり、ネガティブな印象はあまりない。タイムアップ直後、満面の笑みでミケル・アルテタ監督と肩を組んでいた姿からも、その様子が窺える。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地観戦する選手たちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
 
【関連記事】
「彼は最高。とても良いパフォーマンスだった」右SBで“ほぼ完璧”の冨安健洋をアルテタ監督が絶賛!「90分間プレーして大丈夫なのか?」と質問され…
「なんと22人が海外組」「3人追加で体調不良に備えた」森保Jの盤石なメンバー選考に韓国メディアが感服!自国代表との“違い”に嘆き「酷使論争があってもCBがたった3人」
「ミトマにいじめられた」“三笘被害者の会”にまたひとり...チンチンにされた38歳の元イングランド代表がスタメン剥奪の危機「失望させた」
出番減の鎌田大地、1年でラツィオ退団の可能性も? 伊メディアが“特殊な契約内容”を報道
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ