【名古屋】新加入シモビッチが初ゴール! 高さを活かしてヘディングを叩き込む

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年02月27日

矢野のクロスをドンピシャヘッド!

小倉監督が現地で視察して獲得を決めたシモビッチが、早速開幕戦で結果を出した。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ヤマハスタジアムで14時3分にキックオフされたJ1開幕戦の磐田対名古屋で、名古屋の新助っ人シモビッチが初ゴールを決めた。
 
 スコアレスで迎えた29分、右サイドを上がった矢野の丁寧なクロスを、ヘッドで叩き込んで先制点。199センチの高さを活かしたパーフェクトなゴールだった。
 
 試合は前半を終了し、1-0で名古屋がリードしている。
 
【関連記事】
【J1展望】1stステージ・1節|磐田-名古屋 |サイドの攻防を制したチームがゲームを制す
【J1】開幕直前チェック 名古屋編|5人目まで連動する新スタイルの確立が急務も目標は優勝
【J1順位予想|解説者編①】福田、三浦、福西の3氏は「G大阪」推し。鹿島OBの中田氏は…
【J1順位予想|解説者編②】金田氏、玉乃氏が「甲府、磐田、福岡」の苦戦を予想。岩本氏は名古屋を17位に
【J1順位予想|解説者編③】「G大阪」のACL圏内を4人が予想。清水秀氏は「浦和」の戴冠を推す

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ