【リオ五輪予選 速報】日本×韓国|前半を終了し韓国が1点リード。日本はいまだ決定機を作れず

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年01月30日

日本はカウンターからチャンスを作る。

前線で起点となる動きを見せる久保だが、いまだ決定的なシーンは迎えられず。写真:佐藤明(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 U-23アジア選手権は1月30日、決勝の日本対韓国がカタール・ドーハのアブドゥッラー・ビン・ハリーファ・スタジアムで17時45分(日本時間23時45分)にキックオフされた。
 
 日本はこの試合、準決勝のイラク戦からスタメン4名を入れ替えて臨んだ。立ち上がりから日本は前線の久保、オナイウが縦への抜け出しを狙い、スピーディな攻撃を見せる。
 
 ただし韓国も最終ラインを押し上げてコンパクトな陣形を保ち、激しいプレスで応戦してくる。一進一退の攻防のなか、スコアが動いたのは20分。韓国は左サイドからのクロスのこぼれ球をクォン・チャンフンがボレーシュート。これが岩波の左足に当たってコースが変わり、日本ゴールに吸い込まれた。韓国が1点を先制した。

 日本はサイドを起点に韓国陣内に攻め込むが、決定的な場面を作るまでには至らない。結局、前半は韓国の1点リードで終了した。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月16日発売
    初夏の風物詩
    2019-2020シーズン
    BEST PLAYERを発表!
    リバプール優勝記念特集も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ