• トップ
  • ニュース一覧
  • 「韓国や中国のレベルに達している」なでしこJ、なぜ親善試合の相手にアルゼンチンを選んだ? 指揮官は「南米独特のものがある」

「韓国や中国のレベルに達している」なでしこJ、なぜ親善試合の相手にアルゼンチンを選んだ? 指揮官は「南米独特のものがある」

カテゴリ:女子サッカー

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年09月04日

「アジア予選での戦いに向けては良い相手」

なでしこジャパンのメンバー発表会見に出席した佐々木委員長(左)と池田監督(右)。写真:鈴木颯太朗

画像を見る

 なでしこジャパンは9月23日に、北九州スタジアムにて、国際親善試合でアルゼンチンと相まみえる。

 女子ワールドカップ後、最初の強化試合で、10月から行なわれるパリ五輪アジア2次予選へ向けた唯一のテストの場となる。対戦するアルゼンチンのFIFAランキングは、日本の8位に対して31位と、格下と言えるチームだ。

 4日に行なわれたメンバー発表会見に登壇した佐々木則夫女子委員長は、「監督の要望もあるなかで、アルゼンチンはワールドカップを視察しても、アジアの韓国や中国のレベルに達していると感じた。特に韓国に似ている。アジア予選での戦いに向けては良い相手だと思い、監督と相談したうえで決定しました」と説明した。
【PHOTO】長谷川唯のダブルピース、猶本光の決めカット、熊谷紗希のキラキラネイル...なでしこジャパンFIFA公式ポートレートギャラリー
 池田太監督はアルゼンチンを警戒。そのうえで、対戦を通じて得られるものがあると語った。

「身体を使ってボールを運んでいく力は、南米独特のものがあるというチームのイメージ。来日するメンバーはワールドカップと同じではないので、我々の調整や成長も必要だと感じています。個の力や戦う姿勢、南米独特のボールタッチなど、対戦して得るものがあるんじゃないかと思います」

 来年夏に行なわれるパリ五輪へ向け、実りのある一戦にできるか。指揮官は「個人でボールを奪われないところに磨きをかけたい。推進力や力強さ、フィジカル、すぐにとはいかずとも、ベースアップを期待していきたい」とアルゼンチン戦を経て、選手の成長を願った。

取材・文●手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

W杯メンバー浜野まいかがアルゼンチン戦招集外に。指揮官が説明「コンディションの理由で...」

W杯後初の強化試合、アルゼンチン戦に臨むなでしこJメンバー発表!宮澤ひなたや熊谷紗希、長谷川唯らが名を連ねる

「ガチメンバーや!」女子W杯後初のゲームに臨む、なでしこジャパン23人にファンの反応は?「無所属って見たことないかも」
【関連記事】
W杯メンバー浜野まいかがアルゼンチン戦招集外に。指揮官が説明「コンディションの理由で...」
W杯後初の強化試合、アルゼンチン戦に臨むなでしこJメンバー発表!宮澤ひなたや熊谷紗希、長谷川唯らが名を連ねる
「ガチメンバーや!」女子W杯後初のゲームに臨む、なでしこジャパン23人にファンの反応は?「無所属って見たことないかも」
なでしこJがW杯後最初の強化試合へ! アルゼンチン戦に向けて池田太監督は「躍動感や推進力、諦めないプレーを見せていきたい」
人々を惹きつけてやまない岩渕真奈のストーリー。屈託のない笑顔、魂のシュートブロック、大好きなサッカーをやり切る姿【コラム】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ