• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ナカジマの閃きがゴールをこじ開けた」浦和MF中島翔哉の“華麗なる復活”に海外注目!「欧州から帰国し、初先発で躍動」  

「ナカジマの閃きがゴールをこじ開けた」浦和MF中島翔哉の“華麗なる復活”に海外注目!「欧州から帰国し、初先発で躍動」  

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年08月25日

ACLプレーオフに3-0で快勝

理文戦で2つのプレアシストをマークした中島。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本代表で10番を背負った男の“華麗なる復活”に海外メディアも注目した。

 8月22日に埼玉スタジアム2002で開催されたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフで、連覇を目ざす浦和レッズは香港の理文をホームに迎え、3-0で快勝。本戦出場を決めた。

 この試合で、序盤の2点を演出したのが今夏に浦和に加入した中島翔哉だ。3分に右サイドでボールをキープし、小泉佳穂の先制点をアシストした大久保智明を“ポケット”に走らせる絶妙のパスを送ると、6分には、興梠慎三のヘッド弾をお膳立てした酒井宏樹へ質の高いボールを供給した。
【動画】3分間で2プレアシスト!敵メディアも脱帽した中島翔哉の絶妙パス
 2つのプレアシストをマークした浦和の新10番に、香港のメディア『South China Morning Post』も脱帽。「理文の守備は、先月にヨーロッパから帰国して以来、浦和で初先発を果たしたナカジマの閃きによってこじ開けられた。オオクボを解き放った」と称えた。

 同メディアは「元日本代表はレッズがリードを2点にする際に再び躍動した。ベテランストライカーのコオロギが得点を決めたとき、サカイへ巧みにパスを通したのはナカジマだった」と激賞している。

 ここ数シーズンは本領発揮できなかった技巧派アタッカーが放った輝きに、敵のメディアも賛辞を贈った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
「王者に惨敗、厳しい教訓を与えられた」3発快勝の浦和に、対戦した香港のメディアは脱帽!「大きな格差を考えさせられる」【ACL】

「Jリーグが一番難しい」元浦和FWレオナルドが日・中・韓のサッカーを比較!「韓国の選手の方が...」

「本当に色々なやり方が違う。素晴らしい国だ」浦和DFホイブラーテンがFIFA公式で日本の印象を明かす! 衝撃を受けたのは...
【関連記事】
「王者に惨敗、厳しい教訓を与えられた」3発快勝の浦和に、対戦した香港のメディアは脱帽!「大きな格差を考えさせられる」【ACL】
「センス、ヤバすぎ」「上手すぎんか」浦和“新10番”中島翔哉、移籍後初先発で2得点に絡む活躍に「ハンパねぇ」など称賛の声
「Jリーグが一番難しい」元浦和FWレオナルドが日・中・韓のサッカーを比較!「韓国の選手の方が...」
「本当に色々なやり方が違う。素晴らしい国だ」浦和DFホイブラーテンがFIFA公式で日本の印象を明かす! 衝撃を受けたのは...
23-24シーズンのACLグループステージ組分けが決定! 連覇を狙う浦和は浦項、ハノイらと同組、甲府はブリーラム、メルボルンらと対戦

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ