• トップ
  • ニュース一覧
  • 「え? この私がマジで?」なぜ女帝ラピノーはPK失敗直後に笑みを浮かべていたのか「悪趣味なジョークだわ」

「え? この私がマジで?」なぜ女帝ラピノーはPK失敗直後に笑みを浮かべていたのか「悪趣味なジョークだわ」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年08月07日

202キャップ目のスウェーデン戦が代表ラストゲームに

17年間の代表キャリアに幕をおろしたラピノー。母国アメリカに4つの“金メダル”をもたらした。(C)Getty Images

画像を見る

 破天荒なスーパースターは最後まで“らしい”振る舞いで檜舞台から去っていった。

 現地8月6日、オーストラリア&ニュージーランド共催の女子ワールドカップはラウンド・オブ16の2試合が行なわれ、大会3連覇を狙う女王アメリカはスウェーデンと対戦した。両者決め手を欠いて延長戦にまでもつれ込んだが、スコアは0-0のまま動かない。サドンデスに突入したPK戦をスウェーデンが5-4で制し、激闘にピリオドを打った。
【PHOTO】スウェーデン戦でPKを外して、笑みを浮かべるラピノー

 長く黄金期を謳歌してきたアメリカ女子代表チームにとっては、大きな転換点となりそうな敗戦だ。

 東京五輪で銅メダルに輝くも、今大会では過去8回のワールドカップで初めて「ベスト4」にたどり着けなかった。4試合4得点と得点力不足が顕著だったが、やはりチームとして過渡期にあるとの指摘が目につく。FWモーガン、MFアーツ、DFダン、GKナイアーなど躍進を支えてきた主軸が軒並み30代半ばにさしかかり、彼女たちに取って代わるワールドクラスのスターが育っていないのも、今後に向けた明らかな改善ポイントだろう。

 そんななか、同じく一時代を築いた重鎮が代表ユニホームに別れを告げた。38歳のMFメーガン・ラピノーだ。17年間に及んだ代表キャリアでワールドカップ優勝2回、五輪優勝2回を誇り、2019年には女子バロンドールとFIFA最優秀女子プレーヤー賞の2冠に輝いた。2023年シーズンいっぱいでの現役引退を表明しており、202キャップ目(63得点)となったこの日のスウェーデン戦が代表ラストマッチとなったのだ。

 延長戦の99分に盟友モーガンに代わってピッチに登場。エネルギッシュに中盤を疾駆したがチームに決勝ゴールをもたらせなかった。そして迎えたPK戦。ラピノーは4番手を任されたが、無情にもショットをゴール右に外してしまう。

 少しうつむいたあと、満面の笑みを浮かべてチームの輪に戻ったラピノー。試合後のインタビューでは涙で赤く腫らした目を気にしながら、陽気にその理由を明かしてくれた。

「まったく、悪趣味なジョークよね、って思った。え? マジで私があそこでPKをミスしちゃうの? って感じ。笑うしかなかったのよ。最後にPKを外したのがいつだったかを思い出せない。ずいぶん長い間外してなかったから…。でもそういうものなのよね。可能性は常に誰だってあるし、自分にも起こり得ると思ってはいた。ただあそこで来るとはねぇ。みんなも決めると思っていたでしょ?」

 米メディア『ESPN』は「ラピノーが最後に外したのは2018年で、NSWL(米女子リーグ)のゲーム。彼女に確認したらようやく思い出していた」と補足している。
 
 そしてラピノーは静かに代表でのキャリアを振り返った。熱い想いが込み上げ、何度か声を詰まらせながら言葉を紡いだ。

「数え切れないくらいの栄光に彩られたチームで、こんなに長くプレーできて、この世代の一員であったことを本当に誇りに思うし、幸福と感謝の気持ちでいっぱい。もう代表ゲームに出れなくなるのは寂しいし辛いだろうけど、ずっと心の準備をしてきたから大丈夫。私はキャリアのすべてを愛している。信じられないくらい素晴らしい日々だった」

 最後には涙を拭い、「それにしても最後の最後で私がPKを外すなんて、まったくダークなユーモアだわ」と言って周囲を笑わせた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像&動画】アメリカの敗退を告げたPK戦の“1ミリ判定”をチェック!

「すげぇ終わり方!」アメリカvsスウェーデン戦の“壮絶なるPK戦”にファン熱狂!「初めて見たかも」「フルティグの1ミリ」

「クソみたいなチームだ」「本当にひどい」16強で散ったアメリカ代表に母国ファンが激怒!「恥ずかしいにも程がある」
【関連記事】
「悪夢のような別れ」米国の38歳英雄ラピノー、“最後のW杯”はPK失敗で涙。残酷な終焉に各国反響「想像を絶する結末」「最も耐え難い形」
「すげぇ終わり方!」アメリカvsスウェーデン戦の“壮絶なるPK戦”にファン熱狂!「初めて見たかも」「フルティグの1ミリ」
「最も残酷な敗北」3連覇ならず!アメリカ女子、まさかの16強敗退に母国メディアは嘆き!「懲罰的な経験」「時代は変わった」
「クソみたいなチームだ」「本当にひどい」16強で散ったアメリカ代表に母国ファンが激怒!「恥ずかしいにも程がある」
「腹立たしい」「耐えられない」日本に敗れたノルウェーのエースが辛辣な批判に反論!「あまりにもナンセンスよ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ