• トップ
  • ニュース一覧
  • 「韓国では強盗、日本では天使」来日中C・ロナウドの“神対応”を韓メディアが痛烈皮肉「全く違う姿を見せた」

「韓国では強盗、日本では天使」来日中C・ロナウドの“神対応”を韓メディアが痛烈皮肉「全く違う姿を見せた」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年07月27日

「特に怪我をしているわけでもなかったが、出場しないで非難された」

パリSG戦での少年に対する神対応が話題を呼んだC・ロナウド。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本で話題を集めているスーパースターも韓国では、相も変わらず不人気のようだ。

 アル・ナスルのクリスティアーノ・ロナウドは7月25日、日本ツアーの初戦となるパリ・サンジェルマン戦(0-0)に先発出場。オーバーヘッドシュートを放つなど、大阪のファンを沸かせた。

 注目を浴びたのは、ピッチ上だけではない。試合前には、求められてサインをしたエスコートキッズが感極まって涙を流すと、そっと抱きしめる神対応を見せた。

 クラブの公式ツイッターが公開したこのシーンに嚙みついたのが、韓国メディア『Sportal Korea』だ。「韓国では強盗、日本では天使。ロナウドのファンサービスが日本で話題」という刺激的な見出しをつけた記事を掲載。「ロナウドが韓国で見せなかった特大のファンサービスを日本で見せた」と伝えた。

【動画】涙した少年を...韓国メディアが皮肉ったC・ロナウドの神対応
「4年前に韓国ツアーでプレーせず、『ナルカンド』(強盗とロナウドを組み合わせた造語)というニックネームがついたのとは対照的だ。当時ユベントス所属だったロナウドはソウルを訪問してKリーグ選抜と試合をした。特に怪我をしているわけでもなかったが、出場しないで非難された」

 同メディアは、「それでロナウドは『ナルカンド』になり、韓国のサッカーファンを失った。そんなロナウドが日本では全く違う姿を見せた」と皮肉っている。

 4年前の“遺恨”はまだ消えていないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


「日本人を傷つけるのが目的だ」エムバペを“悪用”した韓国のフェイク動画に仏メディアが怒り!「信じられない」「悪意のある捏造」

「体格の大きい子に殴られた。あまり言えないですけど」久保建英がバルサ時代の“過酷な環境”を告白!「ちょっとでも舐められたら終わり」

「出ぇへんのかい」「空気を読んで欲しい」ネイマール&エムバペ欠場で0-0。高額チケットで観戦したファンの率直な意見は? 意外にも...
 
【関連記事】
「出ぇへんのかい」「空気を読んで欲しい」ネイマール&エムバペ欠場で0-0。高額チケットで観戦したファンの率直な意見は? 意外にも...
「日本人を傷つけるのが目的だ」エムバペを“悪用”した韓国のフェイク動画に仏メディアが怒り!「信じられない」「悪意のある捏造」
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「なんて幸運な少年!」C・ロナウドの優しさあふれる行動に反響!サインをもらい涙するキッズを抱きしめる「俺でも泣くわ!」「気絶しちゃうかも」
「ロナウドですら稼げない金額」「誰もが驚いた」久保建英、248億円オファー拒否にスペインメディアが驚嘆!「超大型契約だった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ