【セリエA】前半戦のベスト11を発表! 躍進ナポリからイグアインなど3名を選出!

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2015年12月24日

中盤には各チームの「頭脳」である3人をセレクト。

2015-16シーズン セリエA前半戦のベスト11。(C)Getty Images

画像を見る

 リーグ最少失点のインテルを支えるハンダノビッチ、ミランダ、ムリージョのトライアングルは文句なしの選出。SBは右が新境地を開きつつあるフロレンツィ、左は爆発的な攻撃力を誇るM・アロンソを推す。
 
 中盤にはローマ、ナポリ、フィオレンティーナをそれぞれ攻守両面で支える3人の頭脳、ピャニッチ、ジョルジーニョ、ボルハを揃えた。前線は前半戦MVPのイグアインとその片腕インシーニェ、そして29歳にしてセリエA指折りのストライカーに成長したエデルで決まりだろう。
 
 ちなみに次点の11人は、GKがレイナ(ナポリ)、最終ラインが右からヒサイ(ナポリ)、G・ロドリゲス(フィオレンティーナ)、アルビオル(ナポリ)、グラン(ナポリ)、MFがアラン(ナポリ)、F・メロ(インテル)、ポグバ(ユベントス)、3トップがジェルビーニョ(ローマ)、カリニッチ(フィオレンティーナ)、ディバラ(ユベントス)だ。
※成績はセリエA17節終了現在
 
――◆――◆――
 
FW
ゴンサロ・イグアイン
(ナポリ/17試合・16得点)
他のストライカーとはレベルが違うパフォーマンスを披露。ユーベやインテルとの大一番で決勝点を挙げた勝負強さ、ドッピエッタ(2ゴール)が5回という爆発力が光った。
 
エデル
(サンプドリア/15試合・10得点)
 果敢な仕掛けからのパワフルなシュートでここまで10ゴールをゲット。監督交代に踏み切るなど低迷するサンプドリアにあって、まさに孤軍奮闘の活躍ぶりだ。
 
ロレンツォ・インシーニェ
(ナポリ/17試合・7得点)
 持ち前のファンタジアを利して、ナポリの崩しの中心を担う。カットインからの強烈なシュートも光り、すでにキャリアハイとなる7ゴールを奪取している。
 
MF
ミラレム・ピャニッチ
(ローマ/15試合・7得点)
 リーグ6位タイの7ゴールに同3位の5アシストという成績が、充実ぶりを如実に物語る。ゲームを作り、崩し、決める天才MFは、まさにローマ攻撃陣の絶対軸だ。
 
ジョルジーニョ
(ナポリ/16試合・0得点)
 サッリ新監督の愛弟子で新戦力の目玉だったヴァルディフィオーリから、レジスタの定位置を奪い取る。正確なパスに加え、広範囲をカバーできる運動量も特筆に値する。
 
ボルハ・バレロ
(フィオレンティーナ/17試合・2得点)
 昨シーズンの不振から一転、P・ソウザ新監督の下で息を吹き返す。ポゼッションの基点としてボールを集め、精緻な長短のパスでチームを動かすピッチ上の指揮官だ。
 
DF
アレッサンドロ・フロレンツィ
(ローマ/16試合・3得点)
 マイコンのコンディションが上がらない中、その穴埋め以上のパフォーマンスを見せる。本職のインサイドハーフとウイングをこなしながら、質と量が伴う有能なSBに成長中だ。
 
ミランダ
(インテル/14試合・0得点)
 果敢に仕掛けるボール奪取、的確な読みと判断、傑出したミスの少なさは、まさにセリエAナンバー1のCBと呼ぶに相応しい。インテルの最終ラインに特大の安定感をもたらす。
 
ジェイソン・ムリージョ
(インテル/14試合・1得点)
 初速に優れたスピードと屈強なフィジカルを武器に、主将ラノッキアを押しのけてレギュラーに定着。いまやR・マドリーやバルサ、リバプールなどが注視する存在に。
 
マルコス・アロンソ
(フィオレンティーナ/14試合・2得点)
 開幕戦で見事な直接FKを叩き込んで勢いに乗る。パワフルに上下動を繰り返しながら、CFカリニッチに絶好のクロスを供給。この活躍に古巣R・マドリーが興味とも。
 
GK
サミール・ハンダノビッチ
(インテル/17試合・11失点)
 前方に構えるミランダとムリージョが抜群の強さを誇るため、セーブ機会こそ少ないが、それでも集中力を切らさず安定感を保持。クリーンシートは実に11試合を数える。
 
文:片野道郎、ワールドサッカーダイジェスト編集部
 
※『ワールドサッカーダイジェスト』2016.01.07号より加筆・修正
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ