• トップ
  • ニュース一覧
  • MVPは遠藤保仁! 横浜F、京都、G大阪、磐田で活躍。43歳の今も現役を続ける稀代のプレーメーカー【J30ベストアウォーズ】

MVPは遠藤保仁! 横浜F、京都、G大阪、磐田で活躍。43歳の今も現役を続ける稀代のプレーメーカー【J30ベストアウォーズ】

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年05月15日

今季でプロ26年目

「J30ベストアウォーズ」でMVPを受賞した遠藤。写真:田中研治(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグは5月15日、「Jリーグ30周年記念イベント」を実施。第一部では「J30ベストアウォーズ」の各賞が発表された。

 ファン・サポーターの投票によって選ばれる同賞で、MVPに輝いたのは、ジュビロ磐田のMF遠藤保仁だ。
 
 遠藤は鹿児島実高を卒業後の1998年、横浜フリューゲルスに加入。翌年に京都パープルサンガ(当時)に移籍し、2001年にガンバ大阪に新天地を求める。以後、G大阪では不動のプレーメーカーとして活躍し、多くのタイトル獲得に貢献。20年10月に磐田に赴き、43歳となった現在も現役を続けている。

 今季でプロ26年目。卓越したテクニックと戦術眼は健在で、J1復帰を目ざす磐田で奮闘している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】名場面がずらり!厳選写真で振り返る“Jリーグ30年史”!

【画像】セルジオ越後、小野伸二、大久保嘉人、中村憲剛ら28名が厳選した「 J歴代ベスト11」を一挙公開!

【画像】錚々たるレジェンドたちが選出! Jリーグ歴代最強イレブン
【関連記事】
Jリーグにはビッグクラブが必要!内田篤人がそう訴える理由「資金力があれば…」
「欧州から外国人を連れて来るのが一番早い」大迫勇也が明かしたJリーグ強化策の“真意”。内田篤人の「若手が出られなくなる」という主張にはシビアな一言
「Jリーグ関係者がみんな言う」内田篤人が賞賛した“助っ人獲得がうまいクラブ”は?「スカウトの人の話を訊きたいもん」
「魅力的だけど、難しいんじゃないかな」宇佐美貴史がJリーグの秋春制移行を考える「何チームかを置いていく判断はできない」
堂安律の“Jリーグっぽい”発言にコンサ西大伍が見解!「横パスで、縦のコースを空けることができる」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ