• トップ
  • ニュース一覧
  • 「彼とキョウゴを連れて来ようとしたが…」ポステコグルー、三笘薫の獲得に失敗した過去を告白!「トップ選手になると疑わなかった」

「彼とキョウゴを連れて来ようとしたが…」ポステコグルー、三笘薫の獲得に失敗した過去を告白!「トップ選手になると疑わなかった」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年04月02日

「彼はとてもうまくやっている。驚いていない」

三笘(右)を狙っていたと明かしたポステコグルー監督(左)。(C)Getty Images

画像を見る

 実現していたら、どうなっていたのだろうか。たらればは無意味だが、思わずにはいられない。

 セルティックのアンジェ・ポステコグルー監督が、ブライトンの三笘薫を古橋亨梧とともに引き抜く希望だったと明らかにした。『THE Sun』などが報じている。

『Football Insider』は先日、ブライトンがセルティックの旗手怜央に関心を寄せていると報じた。仮に移籍が実現した場合、川崎フロンターレ時代以来のチームメイトになる。

 だが、ふたりが同じユニホームを着る可能性はセルティックでもあったようだ。ポステコグルーは「彼をここに連れて来ようとした。だが、ブライトン移籍がほぼ決まっていたんだ。彼とキョウゴが、私が連れてこようとした最初のふたりだった」と述べている。

「ミトマは良い補強になっていただろう。だが、我々にとって残念なことに、ブライトンにも非常に優れたスカウト網があったんだ。彼らは彼を選ぶことができた。トップ選手になることはまったく疑いなかったよ。彼はとてもうまくやっている。私は驚いていない」
 
 旗手と三笘の共通点は、ともに大学を経てからプロデビューした、サッカー界では遅咲きの部類に入る選手たちということだ。横浜F・マリノスの前指揮官は「レオは大学を経て、プロ入りが遅かった。デビューしたのは21歳のときだ」と続けている。

「彼とミトマは同時期にブレイクした。プレーするようになった最初のころから、彼らはふたりとも見事だったよ」

 そのふたりがプレミアリーグのチームで同僚になる可能性はあるのか。もちろん、セルティックの中盤に欠かせない存在となった旗手だけに、ポステコグルーとクラブは放出を望んでいないだろう。だが、移籍市場は何があるか分からない。今後の展開が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


【動画】「エグすぎる」「ハンパない」なんとアシストはGK!三笘が決めた鮮やかなループ弾

【PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地観戦する選手たちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「かなりのステップダウン。愚かだ」浮上した旗手怜央のブライトン移籍にセルティック地元メディアが苦言!「彼を失うのは考えられない」
「とんでもないループ」「なんて美しいゴールだ」三笘薫の華麗な“偉業達成弾”を英メディアが絶賛!
「速すぎる」「えぐいドリブル」鮮烈弾の三笘薫、敵DF翻弄のキレキレ突破→アウトサイドクロスに驚嘆の声!「やべぇ、モドリッチじゃん」
「スコットランドのDFは強い」セルティックの韓国代表FW、古橋と旗手を選外にした森保監督の“レベル発言”に反論!「僕たちと対戦する時、相手は120%」
「失望は間違いない」「いつも笑顔だが…」セルティック指揮官が代表落選の古橋に言及!「ハジメのことはよく知っている」とも

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ