• トップ
  • ニュース一覧
  • 「862分間で1ゴール」南野拓実の苦境に海外メディアが見解「売却したリバプールは見事な手腕だった」

「862分間で1ゴール」南野拓実の苦境に海外メディアが見解「売却したリバプールは見事な手腕だった」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年03月25日

「運命の変わり目は、まだ訪れていない」

ここまでまだ1ゴールと精彩を欠いている南野。(C)Getty Images

画像を見る

 異なるリーグへの移籍には、常にリスクが伴う。南野拓実がリバプールからモナコに移籍して以降、フランスの地で苦境にあるのは周知のとおりだ。

 国内カップ戦に出場機会が限られていたリバプールを飛び出し、新たな挑戦に臨んだ南野だが、ここまでは公式戦21試合出場の1得点と不本意な数字にとどまっている。

 残念ながら、今のところリバプールにとって南野の退団は痛手になっていないのが現実だ。『HITC』は3月23日、「リバプールの売却は見事な手腕だったもよう」と題した記事で、南野の現在の苦境を伝えた。
 
 同メディアは「クロップの下、出場機会が少ない中で、彼は頼れるゴールスコアラーとして地位を確立してきた。モナコは定期的に彼が得点することを願っていただろう。リバプールでの1得点に要する時間が見事な数字だったミナミノが、さらなるレベルアップを果たすことを」と報じている。

「だが、モナコでの21試合でミナミノはわずかに1得点。現時点で1ゴールに要した時間は862分間だ。昨季のリバプールでは、出場時間の大半がカップ戦での限られた相手との対戦だったが、100分ごとに1ゴールだった」

 昨年9月に初ゴールを挙げた際、南野は事態が好転することを望んでいると話した。だが、HITCは「半年が経ち、さらなるゴールを目指すミナミノが望んだ『運命の変わり目』は、まだ訪れていない」と締めくくっている。

 ワールドカップ以降、南野はリーグ戦で13試合中5試合にしか出場していない。2月5日のクレルモン戦を最後にスタメンに名を連ねておらず、今月の代表戦にも招集されなかった。

 南野はこの窮地を脱することができるのか。そして戦う場は今後もモナコなのか。困難なシーズンとなった28歳の見の振り方が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb

【動画】「推し2人の最高ツ―ショ!」「前髪パッツン可愛い」と反響!新ヘアスタイルの伊東純也と南野拓実のバースデー2ショットをチェック

【PHOTO】カタールW杯のスタンドを華麗に彩った“美しきサポーターたち”を厳選!
【関連記事】
「呼んだんだ?」内田篤人が日本代表招集に驚いた選手は?「宏樹と長友さんを呼ばないのは…」
「次の南野になる可能性があるスター」リバプール地元メディア、20歳の大学生アタッカーに注目!「三笘と同じ道をたどる日本人を注視すべき」
「代表は難しい…」機能しなかった「戦術三笘」。なぜ“最大の武器”をもっと活かせないのか
【日本1-1ウルグアイ|採点&寸評】先発の攻撃陣は軒並み厳しい評価。MOMは同点弾の西村ではなく…
「古橋ですら入れないのか!」森保ジャパンのメンバー26人に中国驚嘆!「旗手はマドリー相手にも通用していたのに」「南野には残酷だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ