• トップ
  • ニュース一覧
  • U-20日本代表のW杯出場が決定! 坂本&熊田のゴールでヨルダンに2-0快勝、アジア杯ベスト4進出!

U-20日本代表のW杯出場が決定! 坂本&熊田のゴールでヨルダンに2-0快勝、アジア杯ベスト4進出!

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年03月13日

熊田は大会4得点目をマーク

先制ゴールを挙げた坂本。日本がヨルダンを2-0で下し、アジア杯ベスト4進出を果たした。写真:佐藤博之

画像を見る

 U-20日本代表は3月12日、U-20アジアカップのノックアウトステージ準々決勝でU-20ヨルダン代表と対戦し、2-0の快勝を収めた。

 勝利すれば4位以内に入り、今年5月20日に開幕するU-20ワールドカップへの出場権を獲得できる重要な一戦。立ち上がりから日本が主導権を握る。

 リズムよく繋ぎ、上手くサイドに展開しながら相手ゴールに迫る。2度にわたって遠い位置から佐野航大が放ったミドルシュートはともに枠を捉えられず。

 28分には敵陣でボールを奪い、ショートカウンターを発動。ペナルティエリア右手前から甲田英將が斜めのパスを供給し、これにファーサイドで反応した北野颯太の右足のシュートはクロスバーの上に外れる。

 41分、屋敷優成の右サイドからのグラウンダーのクロスをニアサイドで収めた松木玖生が、巧みなボールタッチで相手をかわし、ゴール前に横パスを送る。最後は坂本一彩が右足のダイレクトでシュートを放つも、フィニッシュの精度を欠いて得点ならず。スコアレスで前半を折り返す。
 
 後半、ボールを失っても切り替えの速い守備ですぐさま奪回。相手に攻撃で自由を与えない。

 そして54分、ハイプレスでボールを奪った流れから、北野がペナルティエリア左に進入して折り返すと、これを中央でフリーとなっていた坂本が冷静に右足でゴールに流し込み、待望の先制点を奪った。

 さらに70分、北野が左サイドから切り込みグラウンダーのシュートを放つと、GKが弾いたボールに途中出場の熊田直紀が反応。頭で押し込み、大会4点目をマークした。試合はこのまま終了し、日本がベスト4進出を果たした。

 この結果、日本のW杯出場が決定。準決勝では日本時間15日の19時キックオフ予定で、U-20イラク代表と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】坂本一彩の先制弾! ショートカウンターから完璧なフィニッシュ!

【PHOTO】日本代表の歴代ユニホームを厳選写真で振り返り!(1992-2022)
 
【関連記事】
「きたあああああ」U-20代表が先制!北野颯太のお膳立てから坂本一彩がフィニッシュ!「ストライカーっぷりたるや」などファン喝采
「セクシー過ぎる」U-20代表MF松木玖生のキックフェイントで2人翻弄→絶妙ラストパスに脚光!「本田に似てる」
U-20日本代表、ヨルダン戦のスタメンを発表! W杯出場がかかるアジア杯・準々決勝、松木や山根らが先発
「熊田は肘でボールに触れた。ハンドだ」U-20日本代表の決勝弾が対戦国・中国で物議!“訴え”が認められずファン怒り「AFCの恥知らず」
「お見事!」U-20日本代表、アジア杯サウジ戦で松木玖生が決めた切り返しからの右足弾が話題!「狙い澄ましたシュート良いね」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ