• トップ
  • ニュース一覧
  • 【財前宣之のJ1順位予想】鹿島も捨てがたいが…攻撃陣の層がリーグ屈指の横浜を推す。ユンカー加入の名古屋にも注目

【財前宣之のJ1順位予想】鹿島も捨てがたいが…攻撃陣の層がリーグ屈指の横浜を推す。ユンカー加入の名古屋にも注目

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年02月12日

川崎は戦力的に少し厳しいか

今季、ユンカーが加入するなど、強力な攻撃陣を擁する名古屋にも注目。写真:田中研治(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本にプロリーグが誕生して“30周年”を迎える2023年シーズン。2月17日にいよいよ今季の「J1」が幕を開ける。メモリアルイヤーにタイトルを手にするのはどのチームか。現役時代はベガルタ仙台やモンテディオ山形などで活躍し、引退後は2016年に開設したサッカースクールでコーチも務める財前宣之氏にJ1リーグの順位を予想してもらった。

――◆――◆――

 基本は昨季の力関係がベースになると予想。横浜、川崎ともに重要な選手が移籍したが、互いのマイナスの差を考えると川崎のほうが戦力的に少し厳しいか。

 横浜は岩田智輝を中心に昨シーズンの主力が数名退団したものの、攻撃陣の層はJ1屈指。ルヴァンカップやACLも含めて長丁場の戦いになるが、十分に対応しきれるはず。鹿島も捨てがたいが、最終的には横浜を推す。

 その他では強力な攻撃陣を擁するFC東京や名古屋、C大阪も上位争いに参加しそう。特にキャスパー・ユンカーが加わった名古屋に注目したい。

 昨年、残留を争った福岡は、満足な補強ができたわけではないため厳しそうか。また、京都も戦力的に十分とは言えない。昇格組の新潟、横浜FCはJ2を勝ち抜いた自信と、魅力的なスタイルをベースに勝点を稼ぐと予想する。
 
●財前氏のJ1順位予想
1 横浜
2 鹿島
3 C大阪
―▲ACL出場圏内―
4 川崎
5 FC東京
6 名古屋
7 浦和
8 神戸
9 広島
10 柏
11 札幌
12 G大阪
13 鳥栖
14 新潟
15 湘南
16 横浜FC
17 京都
―▼J2自動降格圏内―
18 福岡

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

※サッカーダイジェスト 2023年2月23日号から転載。一部加筆修正あり。

【布陣図】2023年シーズン J1全18クラブのポジション別最新序列

【沖縄キャンプPHOTO】名古屋に加入し得点量産を狙うキャスパー・ユンカーを特集!

【PHOTO】際立つデザインがずらり! Jクラブの2023年シーズン新ユニホームギャラリー
【関連記事】
【林陵平のJ1順位予想】今季もJリーグを引っ張るのは安定的な戦い方ができる横浜と川崎か。個人的に楽しみなチームは…
【松木安太郎のJ1順位予想】期待を込めてFC東京を1位予想。最後は気持ちの差がものを言いそう
【播戸竜二のJ1順位予想】王者マリノス、マスカット体制3年目の完成度はリーグ随一。新指揮官の浦和&G大阪にも期待
【名良橋晃のJ1順位予想】C大阪は香川ら新顔が上手く融合すれば面白い。鹿島は補強からも本気度を感じる
【岩本輝雄のJ1順位予想】仲川加入効果でFC東京は上位に。注目は新潟。ポゼッションスタイルに自信を持てるかどうか

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ