• トップ
  • ニュース一覧
  • 「鎌田大地はリバプールが狙うべき選手」地元メディアが“激推し”の理由は?「南野とは違い…」

「鎌田大地はリバプールが狙うべき選手」地元メディアが“激推し”の理由は?「南野とは違い…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年02月12日

「攻撃面で質と層の厚みを加える」

フランクフルトとの契約が今季限りのため、移籍市場で人気銘柄となっている鎌田。(C)Getty Images

画像を見る

 今季でフランクフルトとの契約が満了となる鎌田大地は、来夏のマーケットに向け、数々のビッグクラブからの関心が取りざたされている。

『90min』は2月10日、鎌田にリバプール、マンチェスター・シティ、ニューカッスル、トッテナム、バルセロナ、パリ・サンジェルマン、ドルトムントと、名だたるクラブたちが興味を示していると報じた。

 これを受け、リバプール専門サイト『LIVERPOOL.COM』は「10番としても、両サイドでも、8番のような中盤のより低い位置でもプレーできるカマダは、とても意味ある補強となるはずだ」と賛同した。

「必ずしもリバプールに完璧にフィットするわけではない。最高の状態にあるリバプールのスタメンになることはないだろう。だが、攻撃面で質と層の厚みを加えるうえで、彼は同胞のタクミ・ミナミノのように、ローコストの解決策となるかもしれない」

「だが、チャンピオンズ・リーグで活躍したもののオーストリアリーグでしかプレーしていなかったミナミノと違い、カマダはすでにドイツで地位を確立している。イングランドに適応できるという、より確かな兆候だ」
 
 さらに、同メディアは「多才でフリー獲得が可能、比較的サラリーが安く、明らかにリバプールのプレッシングスタイルにフィットできて、創造性とゴールを加えてくれる。カマダは確かにリバプールのレーダーに含まれるべき選手だ」と続けた。

「リスクがなく、質と層の厚みをもたらせるかもしれない補強は、まさに昨季のリバプールが4冠を目指すのを助けたのと同じだ。そしてまさに、リバプールが再び狙うべきタイプの選手である」

 一方、同じくリバプール専門サイトの『ROUSING THE KOP』も、「この夏にフリーで獲得できる選手たちの中で、カマダはおそらくトップクラスだ」と称賛。常にボックス内に顔を見せることをたたえたティエリ・アンリのコメントを伝え、「今のリバプールに合った選手のようだ」と報じている。

「カマダは試合が思うようにいかない時に必要なちょっとした火花となり得るかもしれない。そして完全にフリーで獲得できる。興味あるところだ」

 日ごろからリバプールを追っているメディアは、鎌田への関心を前向きに受け止めているようだ。ただ、LIVERPOOL.COMはあくまでベンチ強化の一手と見ている様子。今後、鎌田がどのような決断を下すのか、注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「うますぎやろ」「天才か」とファン驚愕!エリア外から右足ダイレクトで決めた鎌田の衝撃ゴラッソ
【関連記事】
「パス出さなすぎの自己中」「叩かれんの理不尽」ブライトンの左SB、三笘薫との連係を巡ってネット紛糾!“エストゥピニャン”がトレンド入りする事態に
「リバプール、シティ、バルサ、パリSGも注視」鎌田大地の獲得にビッグクラブが続々関心と現地報道!「本格的なタレントだ」
「ミナミノが苦しんでいるのを見るのは残念」仏紙から酷評の南野拓実に、古巣リバプールのメディアが同情!「彼がいなければ2冠はなかった」
三笘薫には「感謝しかない」、PK奪取は「南野拓実を意識」。思考を繊細に表現する堂安律は、“フィニッシュ”と“仕掛け”を貪欲に追求【現地発】
「日本は選手を欧州に送るだけじゃない」元J戦士の韓国代表パク・チュホが指摘した“日韓の違い”。「戻ってきた時、劣悪で驚いた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ