• トップ
  • ニュース一覧
  • 「バケモノですね」槙野智章が今シーズン“第1号弾”の横浜エウベルを大絶賛!「何がすごいかと言うと…」

「バケモノですね」槙野智章が今シーズン“第1号弾”の横浜エウベルを大絶賛!「何がすごいかと言うと…」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年02月11日

「スピードと馬力はJ1でもトップ」

今季の公式戦、第1号弾となる先制ゴールを挙げたエウベル。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

「FUJIFILM SUPER CUP 2023」の横浜F・マリノス対ヴァンフォーレ甲府が2月11日、Jリーグ開幕に先駆けて国立競技場で開催。テレビ中継で解説を務めた元日本代表の槙野智章氏が、今シーズン公式戦の第1号となる先制点を決めた横浜のFWエウベルを絶賛した。

 J1王者の横浜は、立ち上がりこそ相手に押し込まれたが、徐々にリズムを掴み、再三にわたり好機を創出。そして30分、アンデルソン・ロペスからの横パスにペナルティエリア内で反応したエウベルが、右足で落ち着いて決めて先制した。

 槙野氏は、左サイドで積極的にボールを受けて縦に仕掛けるなど、攻撃に推進力を与え、得点も奪ったエウベルについて、現役時代に対戦した時の印象も踏まえ、次のように評価した。
 
「一言で言うとバケモノですね。やっぱりボールを持ったときのスピードと馬力はJ1でもトップです」

 さらに、「何がすごいかと言うと」と続け、「90分間落ちないフィジカルを持っているんです。すごいですよね」と称賛した。

 横浜はその後、前半終了間際にピーター・ウタカに決められ同点に追いつかれるも、西村拓真が勝ち越しゴールを挙げ、2-1とリードしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「見事なパスワーク」華麗な繋ぎからエウベルが仕上げた横浜の先制ゴール!

【布陣図】2023年シーズン J1全18クラブのポジション別最新序列

【PHOTO】際立つデザインがずらり! Jクラブの2023年シーズン新ユニホームギャラリー
【関連記事】
【採点寸評|甲府】J1王者相手に臆せず攻めるも…実力差を見せつけられ力負け[富士フイルム杯 横浜2-1甲府]
【採点寸評|横浜】キレキレのドリブルで敵を翻弄したブラジリアンがMOM! 不慣れな右SB起用の上島は…[富士フイルム杯 横浜2-1甲府]
「ウタカの1ミリ!」甲府の新加入FWが同点弾! VARチェックの末に得点が認められ、槙野智章も大興奮
「崩し完璧やん」「シュートの冷静さよ」今季のオープニング弾はエウベル! マリノス“らしさ全開”、華麗なパスワークからの先制弾にファン興奮!
「すごい危機感」長友佑都がJリーグの“メディア露出の少なさ”を不安視「そもそもやっていることを一般の人が知らない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ