• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ひどい出来」リバプールDFに次ぐ“被害者”が…三笘薫のドリブルに“ひざまずいた”ベテランSBに辛辣評価!「試練。我慢を強いられた」

「ひどい出来」リバプールDFに次ぐ“被害者”が…三笘薫のドリブルに“ひざまずいた”ベテランSBに辛辣評価!「試練。我慢を強いられた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年02月05日

身体に手をかけてイエローカード

対峙した三笘に翻弄されたA・スミス。(C)Getty Images

画像を見る

 新たな“被害者”が辛辣な評価を受けている。

 現地2月4日に開催されたプレミアリーグ第22節で、三笘薫が所属するブライトンはボーンマスとホームで対戦。87分に三笘がヘディングでネットを揺らし、1-0で勝利を収めている。

 この試合で左サイドハーフに入った三笘に翻弄されたのが、ボーンマスの右SBを務めた31歳のイングランド人DFアダム・スミスだ。

 まずは35分、突っかけてきた三笘の切り返しの鋭さに対応できず、なんと両膝をついてしまう。手を使って止めようとしたが突破を許し、あわや失点のチャンスを作られた。

【動画】「あれかわすんか…やば」「手出てるの笑っちゃう」イングランド人DFが両膝をついてしまう!海外も注目した三笘薫のキレキレドリブル
 
 84分にも、マークに付いていたにもかかわらず、踵のタッチから反転してかわされたため、身体に手をかけてファウル。イエローカードを提示された。

 ボーンマスの地元メディア『Dorsetlive』は、このA・スミスにチーム最低の「5点」と厳しい評価をつけ、つぎのようにこき下ろしている。

「ミトマとのトリッキーな試練に我慢を強いられた。特に後半に苦労した。(ボーンマスの右サイドハーフの)ダンゴ・ウアタラを越して行くこともできなかった。ひどいパフォーマンスだ」

 1週間前のFAカップ4回戦では、リバプールの右SBトレント・アレクサンダー=アーノルドが三笘の餌食となり、散々な出来で屈辱の途中交代を余儀なくされた。いまやプレミアの右SBはブライトンの22番とのマッチアップに戦々恐々としているかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「やばすぎる」「ポジショニングよすぎ」とファン衝撃!三笘薫が決めた渾身のヘッド弾
 
【関連記事】
「彼の足さばきは信じられない」劇的弾の三笘薫、相手DFの両膝をつかせる異次元ドリブルにも海外注目!「異常な守備体勢」「バカげているように…」
「新たな宝石を発見」劇的ヘッド弾の三笘薫を現地紙が激賞!「たった250万ポンド。本当にばかばかしい」
「100億の漢だ」「もう言葉が出ない」三笘薫がまた決勝ゴール!渾身ヘッド弾にファン衝撃「ポジショニングうますぎ」
三笘薫の劇的決勝弾に狂喜乱舞!指揮官の大はしゃぎが話題沸騰!「もはや本人よりも喜んでる」「彼を好きにならないわけがない」
「上手い!踵でターン。見たことない」三笘薫の超絶突破に鄭大世が驚愕!「おしゃれ過ぎる」「本当エロかった」など称賛の声

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ