• トップ
  • ニュース一覧
  • 「まさか日本が危険なプレーを連発するとは」元鹿島指揮官ザーゴは森保ジャパンのブラジル戦をどう見た?「最も印象に残った選手が…」【2022総集編】

「まさか日本が危険なプレーを連発するとは」元鹿島指揮官ザーゴは森保ジャパンのブラジル戦をどう見た?「最も印象に残った選手が…」【2022総集編】

カテゴリ:日本代表

リカルド・セティオン

2022年12月19日

「日本の疲れ知らずの運動量は素晴らしかった」

ブラジル戦の日本の印象について語ったザーゴ氏。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 今年も残すところあと2週間を切った。本稿では、2022年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、セレソンOBの元鹿島指揮官が日本対ブラジルについて語った記事を再掲する。

記事初掲載:2022年6月8日

―――◆――◆―――

 日本代表は6月6日に国立競技場で行なわれたキリンチャレンジカップ2022で、FIFAランク1位のブラジル代表と対戦。再三ピンチを作られながらもよく耐えていたが、77分にネイマールにPKを決められ、0-1で敗れた。

 この一戦の日本の戦いぶりを、ブラジル側ではどう見ているのか。かつて柏レイソルでプレーし、鹿島アントラーズで指揮も執った元ブラジル代表DFのアントニオ・カルロス・ザーゴ(現クラブ・ボリバル指揮官)に印象を訊いた。

―――◆―――◆―――

 日本対ブラジルの試合を見て、まず何よりも守備に偏った日本のプレーに驚いた。9人、いや時には10人で守り、ただブラジルにゴールをさせないためだけにプレーしているような印象を受けた。

 10人で守ると相手に与えるプレッシャーは大きいが、いつでもそれが成功するわけではない。一度ボールを奪われればカウンターで点を取られる危険性が常にある。それに「絶対に失点したくない」という気持ちがあまりにも強くなると、選手は心理的にナーバスになり、結果としていいプレーができないケースが少なくない。その結果が、ファウルの連発だったのではないだろうか。
 
 敵を困難に陥れる、日本の疲れ知らずの運動量は素晴らしかった。おかげで、ブラジルはトップクラスの強豪を相手にするように対峙するしかなかった。ただ、それを止める日本の武器が、危険なファウルというのはいただけない。

 スタッツではファウル数は19回だったが、私の感覚ではそれ以上だった気がする。こうした危険なプレーをするチームをこれまで何度も見てきたが、まさか日本がそんなプレーを連発するとは思わなかった。これまで、日本は危険なプレーをするようなチームではなかった。

 ブラジルのような強い相手を迎える試合こそ、柔軟に、頭を冷やし、落ち着いて対処していく必要がある。森保(一)監督はそういうことを選手に教えていないのだろうか。ワールドカップでスペインやドイツを相手に戦わなければいけない日本にとっては、一番肝心なところであると私は思う。

【画像】田中碧の激しいプレスにネイマールのショーツが脱げる!反響を呼んだ“下着丸見え”シーン
【関連記事】
「1分間の黙とう…死亡したエムバペのために」大はしゃぎのアルゼンチン守護神、3点を奪われた怪物を嘲笑し物議!「8歳の子どもレベル」【W杯】
「脱いだほうがいいんちゃう?」本田圭佑、“黒ガウン”メッシのトロフィーリフトに注文!「もう役目は果たした」【W杯】
「ベンチを蹴り飛ばした!」フランス代表FWジルーがまさかの“41分交代”に怒り爆発!「イエローカードも食らう」【W杯】
「異様な光景だった」メッシがトロフィーリフトで羽織った黒いローブの意味は? “世界初の光景”に海外メディアやOBは違和感【W杯】
「彼が一番納得していないと思う」前園真聖が4年後のW杯で期待する日本代表戦士は?「交代の時に唇を噛んで悔しさそうな表情をしてた」【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ