• トップ
  • ニュース一覧
  • 「歴史に残る」ポルトガル代表のF・サントス監督退任に教え子が続々と感謝も…先発を外されたC・ロナウドは沈黙。母国メディアは皮肉る【W杯】

「歴史に残る」ポルトガル代表のF・サントス監督退任に教え子が続々と感謝も…先発を外されたC・ロナウドは沈黙。母国メディアは皮肉る【W杯】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月16日

ぺぺやB・フェルナンデスらがメッセージ

F・サントス監督(右)の退任にC・ロナウドは沈黙を貫いている。(C)Getty Images

画像を見る

 12月15日、ポルトガルサッカー連盟は同国代表を率いていたフェルナンド・サントス監督が退任することを発表した。

 ポルトガルはカタール・ワールドカップのグループステージを2勝1敗で首位通過し、ラウンド16ではスイスに6-1と圧勝したものの、準々決勝でモロッコに0-1と敗戦。決勝トーナメントに入ってから、大エースのクリスティアーノ・ロナウドを先発から外した采配も物議を醸していた。

 ただ、EURO2016と19年のUEFAネーションズリーグで戴冠に導いた68歳の指揮官に対しては、SNSを通じて教え子たちから感謝や労いの言葉が続々と送られている。

 例えば、いち早く反応した重鎮DFのペペは、「あなたの仕事、リーダーシップ、コミットメントに感謝します。ポルトガルとポルトガルサッカーに素晴らしいやり方をもたしてくれてありがとう。彼の名前はポルトガルサッカーの歴史に刻まれる」と投稿。MFのブルーノ・フェルナンデスも「ポルトガルをヨーロッパのトップに押し上げ、『小さな国』が『大きな国』になれるという自信と信念を取り戻させてくれたことに感謝します」と綴った。
 
 また、長らく正守護神を務め、今回はバックアッパーに回ったルイ・パトリシオも「フェルナンド・サントス監督とテクニカルチームが私たちの国のためにしてくれたすべてのことに感謝します!」と記している。

 ポルトガル紙『A BOLA』は「フェルナンド・サントスの退任に対する全ての反応(ロナウドを除く)」と題して記事で、ほかにも、ディオゴ・ダロ、ウィリアム・カルバリョ、ジョアン・フェリックス、ベルナルド・シウバ、ルベン・ディアス、ジョアン・カンセロ、ヌーノ・メンデス、ラファエウ・ゲレイロらのリアクションを紹介している。

 ただ、記事のシニカルなタイトルにあるように、敗退に涙したC・ロナウドは現時点で沈黙している。やはりスタメンを外されたのが我慢ならなかったのだろうか…。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】スタメン落ちのC・ロナウドにファンが水をかける決定的瞬間

【画像】スタメン落ちでまさかの敗戦…試合後に号泣するC・ロナウド

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「正直、この1年で相当落ちた」鹿島FW鈴木優磨、W杯敗退で涙した“大好きな”C・ロナウドに言及「プレミアに行くとごまかしが利かない」
「相手を祝福すらしなかった」元独代表MFがC・ロナウドを痛烈批判!モロッコの選手たちと比較し…【W杯】
「日本、アホちゃうか」本田圭佑、WBCのサッカー熱への影響に関する問いにバッサリ!「なんでレベルの低い話をしなきゃいけないのか」
C・ロナウド、デ・ブライネ、ルカク…英メディアが“ガッカリ11人”を選出。「最も残念」な選手は? 日本挑発DFの名も【W杯】
【4年後の日本代表“理想イレブン”】最前線は万能型FW町野が筆頭候補。鎌田、堂安の前向きなメンタルに期待

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ