• トップ
  • ニュース一覧
  • フランス歓喜の陰で、両国ファンが衝突! 暴動のさなかに14歳の少年がモンペリエで車にひかれ死亡。現地報道【W杯】

フランス歓喜の陰で、両国ファンが衝突! 暴動のさなかに14歳の少年がモンペリエで車にひかれ死亡。現地報道【W杯】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月15日

市内でファン同士が衝突

ファン同士の衝突に巻き込まれ、悲劇が。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間12月14日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)の準決勝で、フランス代表はモロッコ代表を2-0で破り、2大会連続通算4回目の決勝進出を決めた。

 母国フランスではファンが大喜び。準決勝進出を決めた際にも、モロッコとフランスのサポーターがパリのシャンゼリゼ通りで大暴れするなど、機動隊が出動する“暴動”に発展していた。

 この日もフランスでは全土でファンが歓喜の渦に。道路が人々で溢れ、両国サポーターが衝突する騒ぎに発展した。主要都市では警察が出動し、催涙ガスを撒くなど手の付けられない状態になっていたようだ。

 そんななか、モンペリエの地元当局が「フランスとモロッコのファンによる暴動に巻き込まれ、14歳の少年が車にひかれて死亡した」と発表。英スポーツチャンネル『Sky Sporrts』や英紙『The Independent』などが報じている。
【動画】フランスとモロッコのファンが衝突! 赤く染まったモンペリエ市内の様子
「南フランスのモンペリエ市内で14歳の少年が激しく車に撥ねられた。病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認されている。少年を撥ねた車は、現場から逃走し、警察の捜査の対象となっている。同市が位置するエロー県のナタリー・オジオル議員は『(スポーツイベントが)絶対的な悲劇で終わってしまうことに計り知れない悲しみを覚えている』と自身のTwitterを通じてお悔やみを述べた」

 ちなみに、パリでは約115人が逮捕され、なかにはビルを放火した犯人も含まれたという。両国ファンが人種差別的な罵倒を繰り広げたとも伝えられている。

 さらに、隣国のベルギーでも“暴動”が起きた。ブリュッセルの中心部で、モロッコファン約100人が警察と衝突。ファンが機動隊に花火などを投げつけ、警察側は水鉄砲や催涙ガスで応戦したと報じられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】ベッカム、ロナウド、スナイデル…豪華な面々が勢揃い!カタールを訪れた各国の歴代レジェンドを一挙紹介

【PHOTO】三笘の1ミリ、ブラボー、ボノ連続PKストップ…カタール・ワールドカップの名場面を厳選ショットで紹介!

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「メッシとエムバペが見られるのは一番楽しい」松井大輔が決勝戦のアルゼンチン対フランスを展望!スコア予想は1-0、勝者は?【W杯】
「相手を祝福すらしなかった」元独代表MFがC・ロナウドを痛烈批判!モロッコの選手たちと比較し…【W杯】
「パーティーは続く」連覇に王手のフランス代表、歌え踊れの大はしゃぎ!「完全なる狂気」「このチームを愛してる」などファン歓喜【W杯】
「ドリームチームだ」元ブラジル代表ロナウドが公開したベッカム、バティらとの豪華な集合ショットに反響!【W杯】
「酷い審判にPKを与えられて…」世界を沸かせるクロアチアの“ワールドクラス美女”サポがまさかのジャッジ批判で大反響!【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ