• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ダイゼンは親友、彼を思うと悲しい」涙の前田大然を抱擁して話題のクロアチア代表DFが心中を明かす「ゴールを祝福した」【W杯】

「ダイゼンは親友、彼を思うと悲しい」涙の前田大然を抱擁して話題のクロアチア代表DFが心中を明かす「ゴールを祝福した」【W杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月07日

「4年前と同じように、僕らが決勝にたどり着くかもしれないよ」

ともにセルティックでプレーするユラノビッチ(左)と前田。(C)Getty Images

画像を見る

 クラブでともに戦う仲間の涙に、心を揺さぶられたのだろう。

 12月5日に行われたカタール・ワールドカップのラウンド16は、PK戦の末にクロアチアが日本を下してベスト8進出を決めた。前田大然のゴールで日本が先制するも、後半にイバン・ペリシッチの得点で追いついたクロアチアが、PK戦で日本の3人を止めて激戦を制している。

 試合後、クロアチアのDFヨシップ・ユラノビッチは、悲しみに打ちひしがれていた前田大然を慰めたことが話題となった。彼らはセルティックのチームメイトだ。泣き崩れる前田と抱擁をかわし、日本代表ストライカーの頭にキスをしたユラノビッチの行動には、世界中で賛辞が寄せられている。

【画像】前田大然とユラノビッチの感動的な抱擁ショットをチェック!
 英紙『Daily Mail』によると、ユラノビッチは試合後、同紙に「ダイゼンは友達で、ワールドカップでゴールを決めたことを祝福した。すべての選手の夢だ」と話していたという。

「でも、彼のことを思うと悲しくもある。泣いていたからね。サッカーはスポーツマンシップだ。それで彼(の頭)に軽くキスをした。彼は親友なんだ。彼は日本で良いワールドカップを戦った。今夜は彼のことを思うと悲しい。だが、クロアチアのことはうれしいよ。今夜の僕らは歴史をつくった。いずれ子どもたちに素晴らしいことをしたのだと言える」

 また、ユラノビッチはPKについて「それがサッカーだ。外すときもあれば、決められるときもある」と表現。前回大会もクロアチアが決勝トーナメントで2度のPK戦を勝ち抜いたことに言及した。

「今回も4年前と同じように、僕らが決勝にたどり着くかもしれないよ」

 クロアチアは12月9日の準々決勝でブラジルと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】現地カタールで日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
なぜ同点弾を決めたクロアチアの名手は、PK戦後に歓喜の輪へ加わらなかったのか。茫然とする谷口と遠藤の元へ向かった理由【W杯】
「4年間なにしてたの?」城彰二が敗退した森保ジャパンに物申す!最後まで克服できなかった問題点を指摘 「全く見られない」【W杯】
「号泣する日本人を抱き寄せた」クロアチア代表DFの感動的な振る舞いを母国紙が絶賛!「仲間が歓喜に沸く中で…」【W杯】
「PKは運じゃない」城彰二、敗退した森保ジャパンに苦言 「びっくりした、普通はない」と指摘したのは?【W杯】
モドリッチが抱いた日本代表の印象は? PK戦で成否を分けた理由については…【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ