• トップ
  • ニュース一覧
  • オランダの16強入りが有力なグループA最終戦は、「残り1枠」をめぐるエクアドル対セネガルに注目【W杯・第10日目プレビュー】

オランダの16強入りが有力なグループA最終戦は、「残り1枠」をめぐるエクアドル対セネガルに注目【W杯・第10日目プレビュー】

カテゴリ:国際大会

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年11月29日

エクアドルは引き分けでもGL突破が確定

エクアドルの全3得点を決めているE・バレンシア(左)とセネガルの守備の要クリバリ(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 大会10日目は、グループAとグループBのグループステージ第3戦が開催される。

 グループBは、首位に立つイングランド(勝点4)が、1分け1敗で最下位に沈むウェールズ(勝点1)と対戦。ここまで2戦2分けのアメリカ(勝点2)は、第2戦でウェールズを下し勢いに乗るイラン(勝点3)と戦う。

 グループAは、2連敗で早くもグループリーグ敗退が決まった開催国カタール(勝点0)が、強豪オランダ(勝点4)と対戦。そして注目の一戦、エクアドル(勝点4)対セネガル(勝点3)が行なわれる。

 オランダはカタール戦で引き分け以上の結果を残せば、ベスト16進出が決まる。そしてその可能性は非常に高い。したがって、エクアドル対セネガルは、事実上「残り1枠」をめぐる戦いとなる。激戦必至のこの一戦、引き分けでも突破が決まるエクアドルがやや優位だが、はたしてどんな結末が待っているのか。
 
 エクアドルの注目選手は、ここまでの2試合でチームが奪った全3得点を叩き出しているFWのエネル・バレンシア。3試合連続ゴールに期待がかかる。

 一方のセネガルは、守備の大黒柱であるカリドゥ・クリバリ。ワールドクラスの実力を見せつけチームを日韓大会以来2度目のベスト16に導けるか、注目したいところだ。

【大会10日目】11月29日(火)に行なわれる試合
※対戦カード/キックオフ時間(日本時間)/放送予定
エクアドル対セネガル(A組3節)/24時/ABEMA、テレ朝
オランダ対カタール(A組3節)/24時/ABEMA、NHK
ウェールズ対イングランド(B組3節)/28時/ABEMA独占
イラン対アメリカ(B組3節)/28時/ABEMA、NHK

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
オランダがガクポ弾で先制も、エクアドルの大黒柱が意地の同点ゴール!1-1ドロー決着で開催国カタールの敗退のみ決定【W杯A組】
エクアドル代表バレンシアが今大会3点目!こぼれ球に素早く反応し、オランダ相手に同点弾【W杯】
セネガルが3発完勝! 守護神の好守連発も。開催国カタールは今大会初得点も及ばず【W杯A組】
「無言の抗議だ」イングランド代表ケインが身に着けている時価8500万円の腕時計に海外メディアが注目! 込められた意味は…【W杯】
「罰を受けるべきだった」虹色の腕章を着用しなかったイングランド&ウェールズ代表の主将に、ロイ・キーンが苦言「大きな間違いだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ