• トップ
  • ニュース一覧
  • 「物議を醸すメッセージ」デンマーク指揮官がFIFAの“虹色マーク禁止”に疑問符「以前からやっていたことだ」

「物議を醸すメッセージ」デンマーク指揮官がFIFAの“虹色マーク禁止”に疑問符「以前からやっていたことだ」

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年11月22日

「問題があるとは考えられない」

チュニジア戦の前日会見に出席したヒュルマン監督。虹色の腕章の着用を巡る問題に口を開いた。(C)Getty Images

画像を見る

 中東と欧州の文化の違いという言葉で済ませられる出来事なのだろうか。

 現地時間11月21日、翌日にカタール・ワールドカップの初戦となるチュニジア戦を控えたデンマーク代表のキャスパー・ヒュルマン監督が前日会見に出席。試合についての意気込みなどを語るなかで、記者から「虹色のキャプテンマーク」について質問が飛んだ。

 これは、同性愛者など性的少数者への差別反対を表現した「OneLove」が記され、ハートマークが描かれた腕章のこと。当初、デンマークを含むイングランドやドイツなど欧州7か国は、主将がこのマークを身に着ける予定だった。

 しかし、この動きに対し国際サッカー連盟(FIFA)がけん制。政治的なメッセージを禁止するという規定や、さらにカタール国内ではこうした活動をした該当者を書類送検にするという事情などを理由に、着用した場合は即刻警告処分にするといった“通達”がなされた。これを受けた欧州各国は「One Love」の着用を見送ったという事情がある。
 
 ヒュルマン監督は、「そもそも、イエローカードを提示されることが分かってピッチに立つことを想像してみてほしい」と肩をすくめた。

「そんなことは絶対にありえない。その判断は絶対に選手に委ねられるべきではないことは確かで、そうしないようにするべきだ。すべては連盟の判断になる。

 だが、この活動は以前からやっていたことで、今大会のために考案されたものではない。欧州サッカー連盟(UEFA)の大会では普通に付けていたんだ。正直に言えば、問題があるとは考えられないし、私にとっては大きな疑問符がつく決断だ。物議を醸すメッセージを含んでいると思う」

 とはいえ、すでに試合を終えたイングランド、ウェールズでは「One Love」の腕章は着用されていないため、デンマークも同様の対処をすると見られる。

 ヒュルマン監督が「クオリティの高い選手が揃った」と自負するデンマークのカタールW杯初戦、チュニジア戦は日本時間22日の22時にキックオフされる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】メッシ、ロナウド、ネイマール…カタール入りする各国の移動着を特集!

【W杯PHOTO】BTSのジョングクが開会式に登場!甘いマスクと美声で観衆を魅了!
 
【関連記事】
「罰を受けるべきだった」虹色の腕章を着用しなかったイングランド&ウェールズ代表の主将に、ロイ・キーンが苦言「大きな間違いだ」
「優れたマナーは永遠。またも良い手本を示した」日本サポの“ゴミ拾い”が反響拡大!海外メディアが絶賛!「彼らには普通のこと。唖然とする」
「信じられないが、これがジャパニーズだ」カタールメディアが、日本人サポの“ゴミ拾い”に仰天! 現地ファンに大反響「彼らから学ぶべき」
「こんなに笑う彼を見たことない!」“渦中”のC・ロナウド、盟友ペペの似顔絵を描いて大爆笑する姿が大反響!「信じられないほど楽しそう」
「なんという恥だ」“アジア最高位”のイラン、衝撃の6失点惨敗にファンは怒り心頭!「史上最悪の敗北だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ