• トップ
  • ニュース一覧
  • 「紛れもない脅威だ」三笘薫、鮮烈初ゴールなど全得点関与&レッド誘発に驚愕の“10点満点”評価! 地元メディア大絶賛「全得点で重要な役割」

「紛れもない脅威だ」三笘薫、鮮烈初ゴールなど全得点関与&レッド誘発に驚愕の“10点満点”評価! 地元メディア大絶賛「全得点で重要な役割」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年11月06日

絶妙なアウトサイドパスで先制点をプレアシスト

前半アディショナルタイムに後方から倒され、セメド(奥)の退場を誘発した三笘。(C)Getty Images

画像を見る

 衝撃のパフォーマンスといっても過言ではないだろう。

 現地時間11月5日に開催されたプレミアリーグの第15節で、三笘薫が所属するブライトンは、ウォルバーハンプトンと敵地で対戦。3―2でシーソーゲームを制した。

 この試合で全得点に絡む活躍を見せたのが、4-2-3-1の左サイドハーフでスタメン出場を果たした三笘だ。

 まずは開始10分に、左サイドから絶妙なアウトサイドパスを送り込み、これをレアンドロ・トロサールがワンタッチで落として最後はアダム・ララーナが先制ゴールを奪う。

 1―2と逆転されて迎えた44分には、右サイドからララーナが上げたクロスに、敵の右SBネウソン・セメドと競り合いながら打点の高いヘッドで合わせて同点弾。これがプレミア初ゴールとなった。

【動画】「完璧なヘディング」「ディフェンス吹っ飛ばしてる」と反響!打点の高いヘッドで決めた三笘薫のプレミア初ゴール
 さらに前半アディショナルタイムにはロングボールに反応して抜け出し、後ろからファウルで止めたセメドを一発退場に追い込む。

 極めつけは83分だ。得意のドリブルで左サイドを抉って折り返しのパス。これをデニス・ウンダフが繋ぎ、最後はパスカル・グロスが勝ち越しゴールを奪った。

 大暴れの日本代表アタッカーにブライトンの地元メディア『Sussex Express』はなんと採点記事で10点満点を付与。「マン・オブ・ザ・マッチ。紛れもない脅威だ。チームに非常に多くのエネルギー、スピード、積極性をもたらした」と絶賛し、こう続けている。

「ブライトンのすべてのゴールで重要な役割を果たした。ララーナのゴールをプレアシスト。ネウソン・セメドに後ろから倒されて退場に追い込んだ。 ララーナのクロスをヘディングでアルビオンの2点目を決めた。その後、十八番の混乱をもたらすドリブルでグロスを勝者にお膳立てした」

 世界最高峰の舞台で、日本代表アタッカーが眩い輝きを放った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】三笘薫が鮮烈なプレミア初ゴール!全得点関与&レッド誘発の大暴れ
【関連記事】
「ミトマは素晴らしかった」初弾&2点演出の三笘薫をアシストした元英代表ララーナも絶賛!「ゴールを決めてよくやってくれた」
「完璧」「かっこええ」三笘薫が決めた“まさかのプレミア初ゴール”が反響!「ディフェンス吹っ飛ばしてる」
ブライトンの智将も「戦術三笘」を画策? 「もっと彼が1対1をできるようにしなければ」
W杯落選の鬱憤晴らす千金弾!現地メディアが古橋亨梧を絶賛!「セルティックの英雄」「日本のスターは素晴らしい」
「なんで呼んでいるのか」「まず驚き」城彰二が森保JのW杯メンバー26人に意見! 疑問に感じた選出とは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ