• トップ
  • ニュース一覧
  • 「スルーパスが逆回転で戻ってきた」「すげーと思った」19歳で日本代表入りした宮市亮が驚愕した名手は?

「スルーパスが逆回転で戻ってきた」「すげーと思った」19歳で日本代表入りした宮市亮が驚愕した名手は?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年10月01日

「ポーランドでブラジルとやった時の練習で…」

2012年に19歳で代表デビューを飾った宮市。(C) Getty Images

画像を見る

 横浜F・マリノスのFW宮市亮が、元日本代表DF内田篤人氏がMCを務めるDAZNの『内田篤人のFOOTBALL TIME』にゲスト出演。DAZNの公式YouTubeにアップされた未公開シーンの「驚愕した日本の名手」とタイトリングされた部分で、「日本代表で共闘して驚いた選手」を明かしている。

 今年7月のE-1選手権で約10年ぶりの代表復帰が話題となった宮市が初めて招集されたのが、アルベルト・ザッケローニ監督時代の12年5月。当時は弱冠19歳だった。
 
 内田氏から「日本代表に行って上手いと思ったのは誰?」と聞かれると、宮市は日本を代表する司令塔の名前を挙げている。

「(中村)憲剛さんとヤット(遠藤保仁)さん。(2012年10月に)ポーランドでブラジルとやった時の練習で、ヤットさんがスルーパスをパンッと出して、ゴールラインを出ると思ったんですけど、逆回転がかかって戻ってきたんですよ。すげーと思って。止まった感じ。それ見て、『は?』となりましたね」

 これに内田氏は「へぇー。名前が挙がってくる人は、だいたい同じですね」と返している。

 高校を卒業してアーセナルと契約し、世界の名手たちとチームメイトだったアタッカーも、遠藤のパスの質には驚いたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「日本代表に行って上手いと感じた選手」について語り合う内田篤人と宮市亮

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!
【関連記事】
「初めて一緒にやった時に、うめぇと思った」内田篤人が日本代表で“上手い”と感じた選手は? かつて苦言を呈していた…
「もう辞めるかなって思ったけど…」内田篤人が番組中にまさかの涙。声を震わせながら、後輩選手に「後悔してほしくない」
「コイツすげぇな」内田篤人が衝撃を受けた10年W杯の“サポートメンバー”とは?「俺ら23人をチンチンにしてた」
「コイツやべぇ。スゲーのいる」内田篤人が初対戦で衝撃を受けた日本人アタッカーは?「初めて尻もちついた」
「びっくりした。めちゃくちゃ速い」快足FW宮市亮が“スピードに驚愕した選手”とは?「疲れへんの?」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ