• トップ
  • ニュース一覧
  • 「強力なアメリカがいとも簡単に裸にされた」“ライバル”を圧倒した森保JにW杯対戦国コスタリカのメディアも驚愕!「プレスとスピードで粉砕した」

「強力なアメリカがいとも簡単に裸にされた」“ライバル”を圧倒した森保JにW杯対戦国コスタリカのメディアも驚愕!「プレスとスピードで粉砕した」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年09月25日

「アメリカに枠内シュートさえ許さなかった」

アメリカを圧倒した森保ジャパンをW杯対戦国も警戒している。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 アメリカ代表の強さをよく知るからこそ、驚きを与えたのだろう。

 日本代表は9月23日にドイツ・デュッセルドルフで開催されたキリンチャレンジカップ2022で、アメリカ代表と対戦。2-0の快勝を飾った。

 25分にカウンターから鎌田大地のダイレクトシュートで先制点を挙げると、その後も主導権を掌握。88分に三笘薫が得意のドリブルからネットを揺らし、勝負を決めた。

 カタール・ワールドカップのグループステージ第2戦で対戦するコスタリカのメディアは、同じ北中米・カリブ海サッカー連盟(Concacaf)に属し、メキシコとともにこの地域を牽引してきたアメリカが、なす術なく敗れた結果に衝撃を受けたようだ。

『LA TEJA』紙は「日本は米国を破り、コスタリカに明確なメッセージを送る」と見出しを打った記事を掲載。「日本代表はConcacafのライバルに対して明らかな優位性を示した」と伝え、こう続けている。

【動画】アメリカに辛辣批判!完全にフリーになった鎌田大地がダイレクトシュートで先制ゴール
「Concacafで最も強力なチームのひとつが、いとも簡単に日本によって裸にされた。日本のプレスとスピードは、直前でキャプテンのクリスティアン・プリシックを失った若いアメリカ代表を完全に粉砕した」

 記事は「日本はプレスやスピードという必殺の武器をも用いて、ライバルを困らせた。試合を通してアメリカに枠内シュートさえ許さなかった」とし、こう締めくくっている。

「日本はドイツ、スペイン、コスタリカと対戦する、カタールで待ち受ける困難なグループEの戦いを前に、士気を高めた」

 同じ地域のライバルが一蹴され、日本への警戒心を強めているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】アメリカを沈める!得意のドリブルから決めた三笘薫の鮮烈弾!

【PHOTO】鎌田&三笘がゴール! 日本vsアメリカ戦の激闘を厳選フォトでお届け!
 
【関連記事】
「日本は強すぎる!」FIFAランク14位のアメリカを撃破した森保Jに中国メディアは衝撃!「世界一流のレベルに近づいている」
「圧倒的なオーラ」長谷部誠、日本代表のベンチに座る姿が話題!「スーツと靴が渋すぎる」
「かなりスタイリッシュ」とまたまた高評価! 英メディアが発表した“カタールW杯新ユニホーム・ランク”で日本代表が堂々3位に選出!
「ドイツとスペインは緊張しなければならない」韓国メディア各社が米国撃破の森保Jを高評価! 自国と比べ羨む報道も
「日本のキットはクリーンだ」新ユニに米国の大手メディアが反応!世界中で反響「いつも最高」「背番号がピカチュウみたい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ