バルサがスペイン代表CBを確保か。「すでに来夏の加入で選手と口頭合意済み」と現地報道!

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年09月23日

左利きのCBを欲しているシャビ監督が高く評価

11月のカタールW杯のメンバー入りも期待されるイニゴ・マルティネス(C)Getty Images

画像を見る

  今夏にロベルト・レバンドフスキやラフィーニャ、ジュル・クンデなど、大型補強を敢行したバルセロナが、すでに来シーズンの移籍市場に向けて動いているようだ。スペイン紙『ムンド・デポルティボ』は、アスレティック・ビルバオに所属するスペイン代表DFイニゴ・マルティネスが、来夏にバルセロナへ移籍することが濃厚だと報じている。
 

  現在31歳のI・マルティネスは、11月のカタールW杯のメンバー入りが期待される左利きのCB。A・ビルバオは23年6月で満了する同選手との契約を延長することを望んでいるが、交渉は難航しているようだ。さらに記事ではバルサが来夏フリーで同選手を獲得することで選手と「口頭合意済み」だと伝えている。
 

 バルサは今夏、クンデがチェルシー移籍濃厚と報じられた際には、代替候補として、I・マルティネスに興味を示していた。結果的にクンデの獲得に成功したことで今夏の加入は見送られたが、左利きのCBを欲しているシャビ監督は同選手の能力を高く評価。依然として高い関心を寄せている。

  しかし現状、バルサのCB陣にはクンデのほかにロナルド・アラウホ、アンドレアス・クリステンセン、エリク・ガルシア、ジェラール・ピケがいて、クンデを右サイドバックとして考えても頭数は揃っている。

 記事は、出番が激減し、今シーズン限りでの退団が噂されるピケの動向が、I・マルティネス加入のカギを握ると報じている。今後もバルサの補強から目が離せない。
 

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

【関連記事】
「エイジ・クボはプレーできない」久保建英の弟、15歳の瑛史はソシエダ下部組織に正式入団叶わず。兄が「理解できない。テニスではありえない」と語ったFIFA規則が影響と現地報道
「久保建英がラ・レアルのニュースターとなった」ソシエダ番記者がエスパニョール戦でそう感じた瞬間とは?「特に子供たちの間で…」【現地発】
「コイツやべぇ。スゲーのいる」内田篤人が初対戦で衝撃を受けた日本人アタッカーは?「初めて尻もちついた」
1位メッシ、2位ネイマール、3位・伊東純也、4位ペドリ…日本代表FWが欧州5大リーグで「トップ3入り」を果たした“意外な”スタッツは?
「めっちゃハンサム!」S・ラモスが伸びた髪をバッサリ、 新ヘアスタイルに反響!同僚ネイマールも「こっちのほうが良いよ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ