「エイジ・クボはプレーできない」久保建英の弟、15歳の瑛史はソシエダ下部組織に正式入団叶わず。兄が「理解できない。テニスではありえない」と語ったFIFA規則が影響と現地報道

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年09月22日

先月には試合にも出場していたが…

久保建英とともに生活している弟の瑛史も現地で注目を集めている。(C) Getty Images

画像を見る

 スペイン紙『Mundo Deportivo』は9月21日、「エイジ・クボはソシエダでプレーできない」と題した記事を掲載。レアル・ソシエダに所属する久保建英の弟、瑛史がクラブのカンテラ(下部組織)に入団するためのフィジカルテスト受けたものの、「最終的にプレーするライセンスがない」ため、下部組織のどのチームにも所属していないと伝えた。

 記事は、「彼は兄と母親と一緒に(ソシエダの本拠地)サン・セバスティアンに居住しているが、FIFA(国際サッカー連盟)の規則第19条は、未成年である18歳未満の外国人の登録を禁止している」と伝えている。

 地元紙『Noticias de Gipuzkoa』は先月27日、瑛史がソシエダの下部組織の(公式戦ではない)試合に出場し、「兄のレベルと才能を想起させるクオリティを見せ、好パフォーマンスを披露した」と伝えていた。

【画像】ソシエダのユニホームを着て練習試合に出場した久保建英の弟・瑛史

 バルセロナのカンテラに所属していた兄の建英も、18歳未満の国際移籍を禁じたFIFAの第19条ルールに抵触したとするバルサへの制裁によって公式戦に出場できなくなり、13歳の時に日本に戻らざるをえなくなった。

 先日、『Noticias de Gipuzkoa』が行なったインタビューで、「FIFAの(バルサへの)制裁で日本への帰国を余儀なくされたのは大きなショックだっただろうね」と問われた久保は、こう答えている。

「ひとりのサッカー少年が、異国の地に行って、プレーするのを禁止されるというのは、いまだに理解できない。テニスではありえないことだ。どうしてそんなルールがあるのか理解できない。でもそういうものだから、何もできないんだ」

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

【動画】ワントラップから右足でボレーシュート!久保建英が鮮やかに決めた移籍後初ゴールをチェック

【関連記事】
「クボの獲得を疑っていたが、ヤヌザイとは大違い」久保建英のクオリティ、献身性、メンタリティを現地絶賛!「シルバのように誰も予想できないことを…」
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出
「いつもクボが守備に苦労し、チームを助けていないと…」久保建英、現地記者が驚いた“献身性”に見解!「長い間、言われてきた」
1位メッシ、2位ネイマール、3位・伊東純也、4位ペドリ…日本代表FWが欧州5大リーグで「トップ3入り」を果たした“意外な”スタッツは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ