三笘所属のブライトン、ポッター監督がチェルシーに引き抜きなら、後任にセルティックのポステコグルーを招聘か。「有力視されている」と英報道!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年09月08日

後任監督オッズでも最上位

ブライトン行きが取り沙汰されているポステコグルー監督。(C)Getty Images

画像を見る

 チェルシーは9月7日、ドイツ人指揮官トーマス・トゥヘルの解任を電撃的に発表した。

 イングランドの名門は前日、チャンピオンズリーグの初戦でディナモ・ザグレブに0-1でまさかの敗戦。プレミアリーグでも、3勝1分2敗と苦しんでいた。

 英衛星放送『Sky Sports』などによれば、後任の最有力候補は三笘薫が所属するブライトンのグレアム・ポッター監督のようだ。そして、そのポッター監督が引き抜かれた場合のブライトンの指揮官には、セルティックのアンジェ・ポステコグルーの名前が挙がっている。

【動画】左腕が動かせない状態で大はしゃぎの古橋がまさかの転倒→心配そうに駆け寄る元英守護神ハート
 横浜F・マリノスの前指揮官であるポステコグルーは、昨シーズンに古橋亨梧、前田大然、旗手怜央、井手口陽介の日本人4選手を獲得。セルティックをリーグとリーグカップの2冠に導いた手腕は高く評価されている。

 英紙『The SUN』は、「セルティックのボスであるがポステコグルーが、ポッターの後任となるブライトンの新監督として有力視されている」と報道。『Betfair』社のオッズでは、「1/5」で、後任の一番手と見られていると紹介している。

 そのオッズでは他に、昨シーズンに欧州カンファレンスリーグで注目を集めたノルウェーのボデ/グルムトを指揮するシェティル・クヌッセン(1/6)、プレミア・ブレントフォードのトーマス・フランク(1/7)、イングランド2部ルートンを率いるネイサン・ジョーンズ(1/9)などが上位に名を連ねている。

 果たして、日本でのお馴染みのオーストラリア人指揮官のプレミアリーグ行きはあるのか。注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】2点目のミドルは圧巻!古橋亨梧、衝撃のハットトリックをチェック

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!
【関連記事】
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「特別、ありがとう」「スペクタクル」モドリッチ&クロースは、日本人3選手がプレーしたセルティックになぜ感銘を受けたのか?
「クロースとモドリッチに匹敵」「セルティックのベスト選手」旗手に賛辞続々!前田&古橋は… 現地メディアがCLデビュー戦を採点
「暴力プレーを許さない」古橋亨梧を18秒で負傷させた宿敵MFの激しいチャージに怒りの声!「何してくれてんや。W杯前なんだぞ」
セルティック井手口陽介、CL登録メンバーからまさかの落選に現地反響「忘れられた男」「唯一除外された」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ