ネイマールの奔放な私生活にエムバペが不満? 新指揮官は「ナイトクラブに出入り禁止」など厳しいルールを導入と英紙報道

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年08月06日

食事中の携帯電話の使用も禁止

ネイマール(右端)の奔放な私生活にエムバペ(左端)は不満を抱いていうようだ。写真:徳原隆元

画像を見る

 先のジャパンツアーでは、日本のファンを大いに沸かせたパリ・サンジェルマンは、小さくない問題が起きているようだ。

 8月4日付の英紙『Mirror』によれば、そのフランス王者では、ネイマールの扱いを巡って、問題が起きているという。そのため、クリストフ・ガルティエ新監督は、新たにルールを設け、クラブの規律を高めることを最優先事項としているようだ。

 レアル・マドリーへの移籍が濃厚視されながら、今年5月にパリSGと新契約を結んだエムバペは、その契約の中に、クラブの補強や編成に口を出す権利を盛り込み、大きな決定権を持つようになったと囁かれている。

 記事によれば、そのエムバペは、規律の欠如や不躾さを理由にネイマールに不満を持っているようだ。同紙は、約1か月前にも、ネイマールの退団を望むエムバペと、バルセロナでも共闘した盟友の放出に反対するメッシが「対立している」と報じていた。
 
「近年、パリSGはロッカールームでの不仲が問題視されており、規律とリーダーシップの欠如が常に課題となっている。ガルティエ新監督は、クラブの規律を正すために新たなルールを設けた」

 そう伝えた同紙によれば、定められた規則は、「朝食と昼食をチームで一緒に食べることを義務」「食事中に携帯電話の使用禁止」「パリ周辺のナイトクラブに出入り禁止」など。パリのフットボールディレクターであるルイス・カンポスは、様々なオーナーや関係者と連絡を取り、ナイトクラブで見かけた選手がいれば報告するよう依頼しているという。

 要は、エムバペが不満を持たないようにネイマールの私生活を取り締まるのが最大の目的のようだが、スター軍団に厳しい規律を要求する策は、果たしてうまくいくだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】パリSG6-2G大阪|”MNM”が揃って得点!圧巻のゴールラッシュでジャパンツアーを締めくくる!

【PHOTO】華麗なドリブルでG大阪守備陣を翻弄!圧巻2ゴールのネイマールを特集!

【PHOTO】爆発的なスピードで観客を沸かす!ゴールも決めて日本ツアーを締め括ったキリアン・エムバペ!
【関連記事】
“怪物”エムバペがユニ交換をしたガンバ戦士は? かつて対戦し、「想像の5倍は上」と脱帽していた…
「ホテルに会いに行った」内田篤人が来日していたパリSG戦士との秘話を明かす!「“友達”って漢字でサインしてくれて」
「怒りを露わにした」メッシがS・ラモスのプレーに苛立って詰め寄る姿に海外反響!「イライラして睨みつけた」
久保建英のエイバル戦“ベンチ外”が意味するもの。開幕スタメンの可能性は?
パリSGの“MNMトリオ”は何が凄いのか? 対峙した川崎のDFは「体感したことがない」「すごく嫌だった」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ